新着情報

G7富山環境大臣会合等推進協力委員会実績報告書を作成しました

 本委員会は、事業終了を受け、下記のとおり報告書をとりまとめましたので、ご覧ください。


■ G7富山環境大臣会合等推進協力委員会 実績報告書


 [1] 表紙・あいさつ・目次
 [2] G7環境大臣会合の概要
 [3] 本体会合・開催支援
 [4] 機運醸成・おもてなし-1
 [5] 機運醸成・おもてなし-2
 [6] 富山のブランド発信
 [7] 未来につなげる取組み
 [8] 関連事業-1
 [9] 関連事業-2
 [10] 資料-1
 [11] 資料-2
 [12] 資料-3

2016年06月30日

G7富山環境大臣会合等推進協力委員会第3回総会を開催しました

 平成28年6月30日(木)に第3回総会を開催しました。委員会の事業報告、収支決算が承認されるとともに、会の解散が決定しました。下記より、各資料をダウンロードできます。

 

・ 次第
・ 出席者名簿
・ 配席図

 

■ G7富山環境大臣会合の結果等及び関連事業
・ G7富山環境大臣会合の結果等・・・・・・・・・・・・・資料1
・ G7富山環境大臣会合(パワポ資料)
・ G7富山環境大臣会合に係る関連事業・・・・・・・・・・資料2

 

■ 議事
・ G7富山環境大臣会合等推進協力委員会 事業報告・・・・議案1
・ G7富山環境大臣会合推進協力委員会 収支決算見込・・・議案2
  協賛企業団体 一覧
  監査
・ G7富山環境大事会合等推進協力委員会の解散・・・・・・議案3

 

・ 事業概要(パネル展資料抜粋)・・・・・・・・・・・・別添1
・ 応援事業一覧・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・別添2
・ G7富山環境大臣会合等推進協力委員会会則
・ G7富山環境大臣会合等推進協力委員会名簿
・ G7富山環境大臣会合等推進協力委員会報告書(ダウンロードページ)

2016年06月30日

G7富山環境大臣会合パネル展を開催します

1.趣旨

 平成28年5月15、16日に富山で開催されたG7富山環境大臣会合の成果、地元主催行事などを県民の皆さんに広くお知らせするとともに、環境保全活動をより一層促進するため、パネル展を開催します。

 

2 期間

 平成28年6月9日(木)~25日(土) 9:00~19:00
 ※ 6月19日(日)は別の催事があるため展示を行いません。

パネル展


3 会場

 富山国際会議場 1階 交流ギャラリー(入場無料)

 

4 内容

 ○パネル展示
  G7富山環境大臣会合の概要、地元主催エクスカーション及びレセプション、富山県及び富山市の環境施策などの紹介・展示

 ○PR映像の放映
  「とやまの環境」PR映像、「富山市の環境政策」PR映像の放映

 ○古紙エコバッグ・ワークショップ
  古紙(ポスター)を有効活用し、エコバッグを作成するワークショップの開催
  開催日時:6月11日(土)、12日(日)、18日(土)10時~16時
  (参加費:無料、事前申込:不要(随時参加可能)、作成時間:30分程度)

2016年06月08日

G7富山環境大臣会合が閉幕しました

 5月15日、16日の2日間に渡り開催されました「G7富山環境大臣会合」は、無事成功裡に閉幕いたしました。

 この会合が無事円滑に終了し、かつ大きな成果が得られたことは、関係の皆様のご支援・ご協力の賜物です。心から感謝申しあげます。

 今回のG7富山環境大臣会合は、2015年12月のCOP21における「パリ協定」の合意を踏まえ、新たな枠組みの実施に向けた重要な政策対話の場として、重要な会議となりました。

 持続可能な開発のための2030アジェンダ、資源効率性・3R、生物多様性など7つのテーマで意見交換が行われ、それぞれのテーマごとに重要な点について合意がなされ、実りある成果を収められました。特に「資源効率性・3R」については、「富山」の名を冠した「富山物質循環フレームワーク」が採択されるなど、開催地にとって大変栄誉あることとなりました。

 地元主催エクスカーションやレセプションでは、会合参加者の皆様に富山の豊かな自然、多彩な文化・歴史、海の幸・山の幸をご堪能いただき、高い評価をいただくことができました。また、「とやま情報館」の開設を通じて、環境関連企業の優れた技術や県内市町村の環境保全に関する取組を幅広く紹介することができました。

 このG7富山環境大臣会合を契機に皆さまの環境保全活動がより一層推進されることを期待します。

2016年05月17日

県庁駐車場の利用制限について(5/13(金)~16(月))

県庁

G7富山環境大臣会合開催に伴い、5月13日(金)及び16日(月)の県庁駐車場利用を大幅に制限いたします。

また、5月14日(土)及び15日(日)の有料開放(県民会館側からの入車)は中止となります。

ご理解とご協力のほどお願いいたします。

 


2016年05月09日

とやま情報館を開設します

1 概 要

県内の魅力や環境関連企業の技術・取組みを幅広くPRするため、環境大臣会合開催期間中に県内市町村の各種情報、環境関連企業の展示ブースを県民会館に設置し、大臣会合参加者等へアピールいたします。


2 日 程

平成28年5月13日(金)13:15~19:00  ※13:00~13:15:オープニングセレモニー

       14日(土)9:00~19:00
       15日(日)9:00~19:00
       16日(月)9:00~15:30

3 場 所

富山県民会館 2階ギャラリー(富山市新総曲輪4番18号)


4 展示者

各市町村、企業・団体名をクリックしていただくと、展示内容等をご覧いただけます。

(1)県内15市町村

   1.富山市   

   2.高岡市   

   3.魚津市   

   4.氷見市   

   5.滑川市   

   6.黒部市   

   7.砺波市   

   8.小矢部市   

   9.南砺市  

  10.射水市  

  11.舟橋村  

  12.上市町  

  13.立山町  

  14.入善町  

  15.朝日町    

 

(2)20企業・団体(50音順)

   1.株式会社アイザック  

   2.朝日印刷株式会社 

 3.アルハイテック株式会社

   4.株式会社アース・コーポレーション   

   5.株式会社インテック   

   6.株式会社エムダイヤ   

   7.公益財団法人環日本海環境協力センター   

   8-1.JR貨物

   8-2.公益社団法人鉄道貨物協会北陸支部

    ※ JR貨物と公益社団法人鉄道貨物協会北陸支部は共同出展

   9.JFEマテリアル株式会社   

  10.株式会社新日本コンサルタント  

  11.株式会社高岡市衛生公社  

  12.一般社団法人でんき宇奈月プロジェクト  

  13.株式会社富山環境整備  

  14.富山水素エネルギー導入促進協議会  

  15.豊富産業グループ  

  16.ハリタ金属株式会社  

  17.バルチラジャパン株式会社  

  18.北陸コカ・コーラボトリング株式会社  

  19.株式会社北陸精機  

  20.有限会社ラド

2016年05月07日

駐日フランス大使がご来県されました


 3月29日(火)に、ティエリー・ダナ 駐日フランス大使が、G7富山環境大臣会合の事前視察のため本県を訪れ、会合の会場となる国際会議場や宿泊施設などをご視察されました。

 また、県庁、富山市役所において、知事表敬、富山市長表敬をされ、大臣会合に向けた意見交換などを行われました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

        知事表敬の様子                        富山市長表敬の様子

2016年04月07日

G7富山環境大臣会合等推進協力委員会第2回総会を開催しました


 2015年3月29日(火)に第2回総会を開催し、県、富山市、経済界等の代表者が集い、委員会の事業計画、収支予算が承認されました。下記より、各資料をダウンロードできます。

 

次第

出席者名簿

配席図

 

議案

議案1(事業計画案)

議案2(収支予算案)

議案 別添資料

 

■報告事項

資料1(準備経過)

資料2(関連事業)

資料3(今後の準備計画)

 

■参考

会則

委員会名簿

大臣会合について

G7環境関係大臣



2016年03月30日

ポスターデザイン等を決定しました

 G7富山環境大臣会合等推進協力委員会において、5月15日・16日に開催される「G7富山環境大臣会合」を委員会としてPRするためのポスターデザイン等を決定しました。

 

■ デザイン

 

ポスターチラシ、バナーフラッグ等

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■ デザインのコンセプト 

 『立山連峰と富山湾。循環の主役たち』
 「循環」をキーワードに富山と環境を表現したもので、富山において、循環の主役となる「立山連峰」と「富山湾」を俯瞰でみた風景をグラデーションで表現し、描いたもの。

 

■ デザインのキャッチフレーズ

 『生きていく私たちの活動が、調和のひとつとなるために』
 G7富山環境大臣会合の開催を契機として、一人ひとりが自分たちの活動を振り返り、未来のために何を選択して行動すべきかを考えるメッセージにしたい。

 

■ 応援事業の募集について

 当委員会では、大臣会合開催にあたり、歓迎機運の醸成や魅力発信のため、各種団体、企業等が自主的に行う事業・取組(応援事業)の実施を呼びかけています。

 

【例】

・G7富山環境大臣会合の機運醸成に資する各種イベント、取組の実施

・ 社内報等によるG7富山環境大臣会合の開催周知 など

 

 必要に応じて、今回作成したPRポスター、チラシを提供いたしますので、ぜひご応募ください!

 

 ↓詳細はこちらから

 応援事業

2016年02月12日

ボランティア募集のお知らせ<終了しました>

 平成28年5月15日(日)、16日(月)富山国際会議場を会場に開催される「G7富山環境大臣会合」で活動するボランティアを下記のとおり募集しています。

 

1. 応募資格 

次の要件を全て満たす人(国籍不問)

①英語で富山の情報(観光・交通・富山の先進的な環境への取組や食・伝統文化、自然など)を提供できる人(TOEICスコア600点以上の人、または、同程度の語学力を持つ人)
②活動期間中、1日単位で活動できる人
③平成28年4月から5月に実施予定の研修(2回程度)に参加できる人

2. 活動内容

富山国際会議場(1階)、富山県民会館(1階・2階)、市内ホテル等における観光・交通等のご案内を行っていただく予定としています。。(会合関係者に常時同行する業務はありません)

3. 活動期間

平成28年5月14日(土)〜5月16日(月)まで


4. 活動時間

午前8時00分から午後9時30分の間で8時間以内
※業務内容によって活動時間が異なる予定です。


5. 待遇

無報酬 業務実施にあたり、G7富山環境大臣会合等推進協力委員会においてボランティア保険に加入します。
※自宅からボランティア従事先(富山市内)までの交通費は自己負担とします。


6. 支給物品(予定)

スタッフベスト
クオカード(1日あたり500円分)
※食事の支給はございません。


7. 募集期間

平成28年2月8日(月)〜3月10日(木)まで【必着】


8. 人数

40人程度


9. 応募方法

添付の募集用紙に必要事項を記入し、郵送またはFAX、Eメールでお申込みください。


10. 申込み・問い合わせ先

G7富山環境大臣会合等推進協力委員会事務局
G7富山環境大臣会合ボランティア募集担当(株式会社PCO内)
住所: 〒939-8063 富山市小杉120   
Eメール: conv2@pcojapan.jp  FAX: 076-428-9156


11. 募集要項・応募用紙について

下記よりダウンロードできます。
募集要項・応募用紙

2016年02月08日

G7富山環境大臣会合等推進協力委員会 設立総会を開催しました

 

設立総会

 

 2015年12月18日(金)に設立総会を開催し、県、富山市、経済界等の代表者が集い、今後の事業概要、大臣会合に付随して行われる関連事業などについて確認を行いました。下記より、各資料をダウンロードできます。

 

次第

出席者名簿

議案1 会則(案).pdf

 

資料1 G7富山環境大臣会合等推進協力委員会名簿.pdf

資料2 準備状況.pdf

資料3 G7環境大臣会合(概要).pdf

資料4 事業概要.pdf

資料5 協賛金の募集について.pdf

資料6 関連事業.pdf


2015年12月18日