「求める人材」これがTOYAMAKEN HEROESだ 「求める人材」これがTOYAMAKEN HEROESだ 「求める人材」これがTOYAMAKEN HEROESだ

県職員の職種FIELDS FOR HEROES

※ここに掲載されている職種については、毎年採用があるとは限りません。
また、職種の名称を変更することがあります。

総合行政

少子化対策、観光・国際交流、まちづくり、地域活性化、環境、健康、福祉、商工業振興、農林水産業振興、土木、教育など県行政のあらゆる分野での活躍が期待されます。具体的な職務内容は、各種施策の企画・管理運営業務から県税の徴収などの対外的な業務、県内の公立学校における学校運営業務まで多岐にわたります。

本庁各課/各出先機関(総合県税事務所、厚生センター、土木センターなど)/企業局/各種行政委員会/教育委員会事務局/公立学校など

心 理

各種相談機関や障害児(者)に関連する施設等で、心理判定業務、相談・支援業務や生活指導等を行うほか、本庁で障害福祉行政に関する業務を行います。

ひとりひとりの児童や障害児(者)に寄り添い、その人にあった支援を一緒に考え支えていく仕事です。

本庁(障害福祉課など)/出先機関(児童相談所、障害者相談センター、心の健康センターなど)

環 境

環境施策の企画・立案や国際環境協力、廃棄物処理の許認可、大気・水質の監視、環境に関する調査研究などを行います。

全国初の県単位でのレジ袋無料配布廃止をはじめ、G7富山環境大臣会合で採択された「富山物質循環フレームワーク」の実施に向けた先進的な事業に取り組むなど、次の世代に豊かな自然や環境を引き継いでいくための仕事です。

本庁(環境政策課、環境保全課など)/出先機関(環境科学センターなど)

薬剤師

本庁や厚生センター(保健所)、病院、研究所等で、薬業振興政策の企画や医薬品・食品の製造業者・販売業者等の指導育成業務、食品衛生・環境衛生・薬事監視業務、感染症予防業務、調剤、試験検査・研究業務などを行います。

本庁(くすり政策課、健康課など)/出先機関(厚生センター、県立中央病院、薬事総合研究開発センター、衛生研究所など)

管理栄養士

本庁・厚生センター(保健所)などで、生活習慣病や栄養改善対策などの計画・立案、健康情報の収集・分析、給食施設に対する指導助言等の業務を行うほか、病院や福祉施設で、栄養・食事指導業務や、給食の栄養管理サービス、衛生管理業務等も行います。

食を通じた県民の健康づくりを推進する活動を行います。

本庁(健康課など)/出先機関(厚生センター、県立中央病院など)

農 業

本庁で農業施策の企画・立案等を行うほか、農林振興センターでは意欲ある担い手の育成・確保や農業者等への技術・経営に係る指導、農産物加工や流通へのアドバイスなどの普及活動を行います。また、農林水産総合技術センターでは、品種・生産技術開発等の試験研究業務を行います。

本庁(農産食品課、農業技術課、農業経営課など)/出先機関(農林振興センター、農林水産総合技術センターなど)

林 業

本庁や農林振興センターなどで、森林の育成・整備・保全、県産材の利用、林業担い手の育成、治山、林道、自然保護などの業務を行うほか、農林水産総合技術センターで森林、林業、木材利用に関する試験研究業務を行います。

魅力ある林業の構築と健全なとやまの森づくりを推進する導き手として活躍します。

本庁(森林政策課など)/出先機関(農林振興センター、農林水産総合技術センターなど)

水 産

本庁で水産業全般に係る企画調整、資源管理型漁業の推進、養殖業や水産加工業の振興、漁場の整備、漁業調整や取り締まりなどの業務を行うほか、農林水産総合技術センターでは、持続的な資源利用技術や栽培漁業のための調査研究などを行います。

本庁(水産漁港課など)/出先機関(農林水産総合技術センターなど)

総合土木

本庁や土木センター、農林振興センターなどで、河川・海岸・砂防の県土保全、道路・港湾の交通基盤及び都市・公園・下水道の生活基盤、農業生産基盤、農村生活基盤など、各種の社会資本整備を進めるとともに、中山間地域の振興・整備及び農村環境の保全などを行います。

本庁(建設技術企画課、道路課、河川課、砂防課、港湾課、都市計画課、農村整備課、農村振興課など)/企業局/出先機関(土木センター、農林振興センターなど)

建 築

本庁や土木センターなどで、建築・住宅施策の企画・推進、建築物の指導・審査、県有施設の設計・工事監理、市街地再開発や景観づくりの誘導・支援などの業務を行います。

安全・安心で快適な住まいづくりや魅力あるまちづくりなど、県民の住環境の向上に取り組んでいます。

本庁(建築住宅課、営繕課など)/出先機関(土木センターなど)

獣医師

「公衆衛生分野」では、食の安全性を確保する畜検査・食品衛生、狂犬病等の動物由来感染症の予防、動物愛護など、「家畜衛生分野」では、家畜の伝染病を防止する家畜防疫、受精卵移植等家畜改良増殖、畜産農家への衛生指導などの業務を行うほか、各分野の調査研究も行います。

本庁(生活衛生課、農業技術課など)/出先機関(厚生センター、家畜保健衛生所、食肉検査所など)

電 気

本庁や発電管理所、水道管理所などで、県民の生活や産業活動に欠かせない発電(水力)、水道用水及び工業用水の供給を行うとともに、小水力発電、太陽光発電、地熱発電など再生可能エネルギーの開発にも取り組んでいます。

企業局(電気課、水道課、発電管理所、水道管理所)など

学校栄養職員

公立小・中学校、特別支援学校、市町村の給食センター等で、給食の献立作成等の栄養管理、衛生管理、給食材料の購入等を行います。また、教諭等と協力して教科指導や給食指導にもあたります。

食生活を取り巻く環境が変化する中、食に関する専門家として活躍します。

公立学校(小・中学校、特別支援学校)、市町村の給食センターなど

学校事務

県立学校、市町村立小・中学校等で、総務・経理、施設・設備の維持管理、調査統計、公有財産管理、教職員の給与、福利厚生など学校運営全般にわたる業務を行うほか、教育行政の企画・立案にも従事します。

公立学校(小・中学校、県立高校、特別支援学校)など

警察官

警察官は、県民の安全と安心を守るため、犯罪の抑止活動や検挙活動を行っています。地域住民の方に身近な交番・駐在所での勤務、子供・女性の安全を確保するための諸対策の推進、殺人・強盗等の事件捜査、特殊詐欺撲滅に向けた予防・検挙活動、交通事故抑止対策の推進、テロ・災害等への対処など様々な業務に取り組んでいます。

警察本部/警察署など

警察事務

警察官と共に警察行政を担っています。業務内容は幅広く、警察組織に関する企画・立案、広報、予算編成、情報管理システムの開発・運用、福利厚生などに加え、遺失物業務、犯罪統計の分析、鑑識、交通管制など警察独自の分野まで様々な業務に取り組んでいます。

警察本部/警察署など

その他の主な職種と配属先

保健師/本庁、厚生センター、心の健康センターなど

診療放射線技師/厚生センター、県立中央病院など

司 書/県立図書館

看護師/県立中央病院など

社会福祉/本庁、児童相談所、富山学園など

臨床検査技師/厚生センター、県立中央病院、企業局など

工業研究/本庁、産業技術研究開発センターなど

その他の主な職種と配属先

保健師/本庁、厚生センター、心の健康センターなど

診療放射線技師/厚生センター、県立中央病院など

看護師/県立中央病院など

社会福祉/本庁、児童相談所、富山学園など

臨床検査技師/厚生センター、県立中央病院、企業局など

工業研究/本庁、産業技術研究開発センターなど

司 書/県立図書館

先輩インタビュー

※各職員の所属は、取材時点のものです。

先輩のミッションを聞こう

総合行政

亀谷 祐里加
少子化対策・県民活躍課(平成24年度採用)

ある日のスケジュール

8:30
9:00

10:00

12:00
13:00
17:00
17:15
メールチェック
業務の進め方について課内で打合せ
セミナーのチラシ作成、国の照会への回答
昼休み
サンフォルテで
「煌めく女性リーダー塾」を実施
翌日のToDoリストを作成
常にアンテナを張って情報収集。
自ら学び続ける姿勢が大切。

●あなたの仕事内容は? 大切にしていることは?

所属する課では、少子化対策や女性活躍の推進、働き方改革の推進などに関する業務を行っています。私は、管理職をめざす女性社員を対象にした講座「煌めく女性リーダー塾」の開催など、企業の女性活躍推進を支援する仕事をしています。また、男女がともに仕事と家庭を両立できる職場づくりをめざし、企業経営者の皆さんに「イクボス(部下の仕事と家庭の両立を応援する上司)」になっていただくよう働きかけ、「イクボス企業同盟とやま」のネットワーク拡大を進めています。

総合行政は、さまざまな分野の仕事に携わります。スピード感を持って仕事をすることを心がけ、上司や同僚、他の所属の職員にも積極的に相談したり、また、業務の役に立ちそうな書籍を読むなど、自ら学び続けることを大切にしています。

●やりがいは?

セミナーや講座を受講した企業の方から、「自社の働き方改革を進めるうえで参考になった」などの前向きな感想をいただいた時は、開催してよかったと思います。また、改善の要望などをいただいた時も、今後に活かそうと思い、励みになります。

わたしのヒーローアイテム

これは、Myノートです。打ち合せの内容をメモしたり、企業の方からのご意見やセミナーを見学した時の講師の発言など、今後の参考になることを書きとめています。

「先輩インタビュー」トップへ

環 境

岩倉 功貴
環境政策課(平成26年度採用)

ある日のスケジュール

8:30
9:00
12:00
13:00
15:00
16:00
17:15
新聞記事、メールチェック
会議資料の作成
昼休み
関係団体との打合せ
打合せ議事録の作成
問合せ対応
生まれ育った富山の環境を次代へ。
県民の皆さんに喜ばれる仕事を。

●あなたの仕事内容は? 大切にしていることは?

私は、主に、地球温暖化など地球規模の環境問題に関する業務を担当しています。具体的には、「とやまエコ・ストア制度」の推進や温室効果ガスの排出量の算定、黄砂・酸性雨の調査などがあります。「とやまエコ・ストア制度」とは、レジ袋の無料配布廃止や店頭での資源回収などを、県民、事業者、行政が一体となって行うものです。2017年度は、「とやまエコ・ストアアクション」というアプリを作成・無料配信し、県民の皆さんにエコ・ストアへの来店などでポイントをためていただく事業を実施しました。

県職員の仕事は、常に「県民のため」であるべきです。そのため、いろいろな人の声を聴くことを大切にしています。皆さんに喜ばれる仕事ができるように努力していきたいです。

●やりがいは?

環境の仕事は、成果が目に見えないものが多いですが、県民の皆さん、事業者の方が「環境を守りたい」という同じ思いで協力してくださるので、自分もがんばろうという気持ちになります。

生まれ育った富山のすばらしい環境を次代へ受け継いでいくために、少しでも力になれたらうれしいですね。

わたしのヒーローアイテム

マイバッグは、何枚も持っていますが、これは、「とやまエコ・ストア制度」のキャラクターであるエコぼうやをプリントしたマイバッグ。エコ・ストア制度のPRに役立てています。

「先輩インタビュー」トップへ

薬剤師

髙木 優
中部厚生センター(平成26年度採用)

ある日のスケジュール

8:30
9:00
9:30
12:00
13:00
15:00
16:00
17:15
新聞記事、メールチェック
事務処理(監視準備、打合せ)
理容所・美容所監視
昼休み
事務処理
(監視報告書作成、台帳更新等)
営業者からの相談対応
翌日の監視資料の作成、
前回監視結果の確認
衛生的な環境を保てるように、
監視員としてチェックや指導を。

●あなたの仕事内容は? 大切にしていることは?

旅館や理容所・美容所などの開設時の審査、衛生管理状況等の監視指導を行っています。例えば、理容所・美容所の場合、消毒する設備があるか、洗髪設備などが決められた基準を満たしているかをチェックし、許可します。開設後も、定期的に訪問し、守られていない場合は改善するよう指導します。

薬剤師というと薬を扱う仕事というイメージがありますが、食品・環境・薬事等の分野で監視員として働くことができる資格でもあります。私は、さまざまな仕事を体験したいと思い、県職員を志望しました。今、営業者の方に説明する機会が多いのですが、まず自分が内容を十分理解し、具体例などを交えて説明することを大切にしています。

●やりがいは?

衛生管理の重要性について説明をして、理解してもらったり、次の監視時に衛生管理状況が改善されていることが確認できたりしたときはやりがいを感じます。説明の方法は、先輩を見て教わりました。「これは、例えて言うと…」など、相手がわかるような例を出すなどして伝えています。

「残留塩素測定器」は、水道水や公衆浴場の浴槽水などの殺菌・消毒に使われる塩素がどの程度残っているかを測定するものです。現場で必要な濃度を保っているか確認し、指導します。

「先輩インタビュー」トップへ

農業

寺崎 亮
新川農林振興センター(平成27年度採用)

ある日のスケジュール

8:30
9:00
10:00
12:00
13:00
15:00
16:00
17:00
17:15
メールチェック
現地で関係機関との打合せ
現地で水稲の生育調査
昼休み
現地で作業場や農薬取扱いに
関する改善指導
現地で水稲の栽培技術指導
メールチェック、指導書類の作成
翌日の打合せ用資料を作成
生産性の向上をめざして、
新しい取り組みにも挑戦。

●あなたの仕事内容は? 大切にしていることは?

主に、農業者に対して、米の品質・収量の向上や低コスト化などの生産性向上に係る技術の指導、経営基盤の強化支援、並びに若手農業者の育成に関する業務を行っています。

苗づくりの段階から始まり、水田をまわって生育状況を調査し、農業者に栽培情報や技術指導を行っています。また、農作業方法等の点検や改善指導により、生産の安定化・効率化を始め、農作業安全も進めています。私が担当する入善町・朝日町は、若手農業者が多いエリアなので、資格の取得や研修会の開催を支援したりしています。

農業・農村の発展に関わる仕事に携わりたいと考え、県職員になりました。今の職場は、農業者と直接話をする機会が多く、信頼しあえる関係を築いておくことが大切だと感じています。そのため、問合せや相談には、正確に迅速に対応するよう心がけています。

●やりがいは?

農業者とともに課題解決や新しい取組みをやり遂げた時は、やりがいを感じました。同世代の農業者が経営する農業法人の「GAP(農業生産工程管理)」認証の取得支援に携わった時は、感謝の言葉もいただけて、うれしかったです。また、四季を感じながら仕事ができるのも魅力ですね。

水田用の長靴です。水田内での生育調査も多いので必須ですね。足首あたりが締まっており、足にフィットするので簡単に脱げたりしません。水が入らない工夫もあります。

「先輩インタビュー」トップへ

総合土木

永井 里美
都市計画課(平成25年度採用)

ある日のスケジュール

8:30
9:00
10:30
12:00
13:00
15:30
17:00
17:15
メールチェック
国への提出資料作成
予算要求資料の作成、
問合せ対応
昼休み
区画整理事業に関する
市町村打合せ
事業認可資料のチェック
翌日の打合せ用資料を作成
魅力ある県づくりの一端を担う仕事を、責任をもって取り組む。

●あなたの仕事内容は? 大切にしていることは?

都市計画課では、都市計画道路など都市施設の整備、区画整理事業、都市公園の整備及び管理などに関する業務を行っています。そのうち、私が担当しているのは、土地区画整理事業に関する調査、予算管理、事業認可などです。

区画整理事業は、道路・公園などの整備改善、宅地の利用促進を目的としており、事業規模が大きいため、関係機関等に大きな影響を与えます。事業認可業務では、法に基づき適正に事業が進められているかを細かく確認し、責任をもって取り組むことが必要です。

「土木」は、道路、河川、都市計画などフィールドが広く、そこが魅力でもありますが、配属先によって求められる知識が異なるので、知識を蓄積していくことが大切だと思います。

●やりがいは?

現在担当している業務は、非常に内容が複雑で難しいのですが、一つひとつ業務をこなしていくことができたときは達成感を感じます。また、認可する立場で相談を受けたり、事業進捗のための予算管理をしたりと、縁の下の力持ちとして貢献できたときに喜びを感じます。

「区画整理法逐条解釈」という法律の本です。土地区画整理事業の担当としては、毎日使っていますが、土木職ではあまりメジャーなアイテムとは言えません。付箋がついているのは、よく見るページです。

「先輩インタビュー」トップへ

建 築

水野 浩明
営繕課(平成22年度採用)

ある日のスケジュール

8:30
9:00
11:00
12:00
13:00
16:30
17:15
メールチェック
工事設計書の作成
課内で設計者との打合せ
昼休み
工事現場で施工者との打合せ
翌日の打合せ資料作成
県有施設の改修工事では、利用者の安全を考え、不都合がないように。

●あなたの仕事内容は? 大切にしていることは?

営繕課では、県有施設の設計及び工事監理のほか、建築工事のための各種基準の策定、維持保全のための定期点検等の業務を行っています。県有施設は、庁舎のほか、県営住宅や学校教育施設等多岐にわたっており、また、建設から長期間経過した建物も多く、老朽化も進んでいることから計画的な維持修繕が求められています。そのなかでも私は、主に県研究施設の新築工事や県立高等学校の改修工事を担当しています。

近年は改修や修繕の工事が増加してきており、施設を使用しながら工事を行うようなケースが増えてきました。工事を進めるうえで施工者・施設管理者との調整も重要ですが、いちばん大事なのは工事中に施設を利用する皆さんの安全に問題がないか、また、完成後に不都合がないか工事の各工程で考えておくことだと思います。

●やりがいは?

業務を通して普段利用している施設に携われるのは、やりがいを感じるひとつだと思います。また昨年は魚津市で開催された全国植樹祭の式典施設にも関わり、大変でしたがトラブルなく行事を終えることができ、とても達成感を感じました。

ヘルメットは、工事現場で施工者と打ち合せする時などの必須アイテムです。設計書通りに施工が行われているか、実際にコンベックスで計測します。つま先部分は、鉄板の入った長靴を履いています。

「先輩インタビュー」トップへ

獣医師

川尻 百香
生活衛生課(平成26年度採用)

ある日のスケジュール

8:30
9:00
10:30
12:00
13:00
15:00
17:15
メールチェック
動物愛護事業の企画・立案
問合せ対応
昼休み
動物管理センターでの打合せ
事務処理、資料作成
動物愛護を通して、すべての人や動物が健康に過ごせる社会をつくる。

●あなたの仕事内容は? 大切にしていることは?

生活衛生課は、食品衛生や環境衛生、動物愛護管理に関することなどを行っています。

私は、動物愛護に関する業務を担当し、動物愛護フェスティバル等のイベントを企画し、飼い主に正しいペットの飼い方などを教えています。また、人と動物の共通感染症対策など、人と動物の健康と安全に関する施策立案にも取り組んでいます。

いろいろな都合で飼えなくなった動物が、県動物管理センターにやってきます。私たちは、「譲渡会」の開催やさまざまな取組み・企画を通して、命の大切さや災害時対策などを伝え、ペットと人が安心して暮らす社会の実現をめざしています。そのために、新たな情報や知識を得るなど勉強しつづける必要があると思っています。

●やりがいは?

動物愛護業務は県民の方との距離が近く、意見を実際に聞くことができ、やりがいを感じます。

また、獣医師は、狂犬病予防、と畜検査、食品衛生、環境衛生など業務が幅広く、これらの業務は県民の生活や健康を守るものであり、県職員としての責任の重さを感じます。

「動物ふれあい教室」などのイベント時に着用するジャンパーです。動物ふれあい教室は、小中学生を対象に、聴診器で犬の心臓の音を聞かせたりして動物との正しいふれあい方を教えるイベントです。

「先輩インタビュー」トップへ

警察事務

中島 徹也
警察本部 交通規制課(平成28年度採用)

ある日のスケジュール

8:30
8:40
10:00
12:00
13:00
15:00
16:00
17:15
メールチェック
執行状況のチェック及び支払事務
交通安全施設の設置位置などの現地確認
昼休み
積算設計・関係機関への
提出書類の作成
関係機関との協議
打合せ資料作成
生活に密接した仕事で、
県民の皆さんに安心の笑顔を。

●あなたの仕事内容は? 大切にしていることは?

警察事務の仕事は会計事務・予算編成や遺失物・拾得物の取扱い、職員の福利厚生など、業務内容は多岐にわたり、その中でも私の所属する警察本部交通規制課では、信号機や道路標識・標示といった交通安全施設の設置・維持管理等、交通の安全と円滑を実現するための重要な業務を行っています。

私の担当業務は、「規制標識」と「規制標示」の老朽化に伴う更新工事や修繕の積算・発注、施工業者や関係機関との協議、予算の管理や執行計画の立案等です。工事や修繕の発注・積算をする前に行う現地調査の際には、住民や利用者の目線に立って考えることを心掛けています。例えば、狭い歩道に標識柱を設置する場合、歩行者や自転車の通行の支障とならない位置、且つ、運転する人にとっても適切な位置を道路管理者と協議して決めています。自分の仕事を住みよい安全なまちづくりにつなげ、県民の笑顔を守っていきたいです。

●やりがいは?

自身が担当した交通規制標識等の設置により、住民の方や警察署から「事故が減った。」と感謝の言葉を聞いたときは、とても嬉しかったです。住民からの要望の聴き取り、道路管理者との協議、積算、発注等努力して取り組んだ分、感じるやりがいは非常に大きいです。

「コンベックス」という計測器です。手で持つサイズから道路に直に置いて測れるものまで、いろいろあります。横断歩道を計測したり、標識の位置を確認したりする時に使います。

「先輩インタビュー」トップへ

PAGE TOP

富山県人事委員会
〒930-0094 富山市安住町2番14号 (北日本スクエア北館5階)  TEL:076-444-2166・2167 FAX:076-444-5905 〒930-0094 富山市安住町2番14号
(北日本スクエア北館5階)
TEL:076-444-2166・2167 FAX:076-444-5905