知事のメッセージ

とやまは、ホンキ!です。

誇りを持って働きたい。未来に希望を持ちたい。そして、誰もが安心して暮らしていける社会へ。
富山県の仕事は、人々のそんな思いを実現することです。
とてもすばらしく、時に困難で、最後には喜びが待っている仕事…。
だから、県の職員は誰もがホンキ!
ホンキの瞳で、ホンキの笑顔で、毎日取り組んでいます。
自分も県民のためにホンキで仕事がしたい。
そう考える人材を、富山はホンキで待っています!

富山県をもっともっと元気にするために、一緒に頑張りましょう!

こんにちは、富山県知事の石井隆一です。

富山県は、豊かで美しい自然、多彩な歴史・文化、そして全国トップクラスの暮らしやすさなど魅力にあふれています。また、陸・海・空の社会資本整備が大きく伸展するとともに、ものづくりの伝統にも育まれた世界水準の優れた技術や研究開発の実績があります。  
県では、こうした強みを活かすとともに、北陸新幹線の開業効果と国の地方創生戦略の2つを追い風として、県民一人ひとりが希望と誇りを持って輝いて生きられる「元気とやまの創造」に全力を尽くしています。  
元気な県づくりには、鋭い感性や豊かな創造力、積極果敢な行動力を持った若い皆さんの力が不可欠です。富山県の新たな未来を切り拓くため、若いエネルギーを大いに発揮していただきたいと思います。  
さあ、あなたも富山県職員として一緒に働いてみませんか!