富山県県産材利用促進条例(案)に対する意見募集について

 

富山県議会では、議員による条例案の立案段階において、当該条例案の趣旨・内容等を公表し、これらについて広く県民の皆様からのご意見を募集しております。

提出いただいたご意見を考慮して条例案が策定されるとともに、ご意見に対する条例案の作成者の考え方が公表されます。

このたび、以下のとおり、「富山県県産材利用促進条例(案)」に対するご意見を募集いたしますので、県民の皆様のご意見をお寄せください。

※この条例(案)に対する意見募集は終了いたしました。

 

1 意見を募集する案件

富山県県産材利用促進条例(案)

(1) 概要

(2) 全文

 

2 条例案作成の趣旨、目的及び背景

  本県では、戦後に植林された人工林が本格的な利用期を迎えており、この潤沢な森林資源を活用することによって、林業・木材産業を地域の成長産業へと変革するまたとない好機が到来しています。

  しかしながら、木材の使用量の減少と価格の低迷、所有者の不明な森林の増加等、林業・木材産業をめぐる情勢は困難の度合いを深めており、また、森林を適正に整備するためにも、県産材の適切な利用を確保することが急務となっています。

  このため、この条例案では、県産材の適切な供給と利用の確保を通じた林業・木材産業の持続的かつ健全な発展を図り、あわせて森林の適正な整備と快適で豊かな県民生活の実現に寄与することを目的としています。

 

3 条例案の作成者

  自由民主党富山県議会議員会

県産材利用促進条例(仮称)検討プロジェクトチーム(座長 宮本 光明 議員)

 

4 条例案の検討経過

  富山県県産材利用促進条例(案)に係る検討経過

 

5 意見の募集期間

  平成28年6月7日(火)から7月6日(水)まで

 

6 関連資料の公表場所

 富山県議会ホームページ、県庁(議会事務局調査課、県民サロン、情報公開窓口)、

各地方県民相談室(高岡・魚津・砺波)、県立図書館

 

7 意見の提出方法及び提出先

   意見提出様式等により、次のいずれかの方法によりご提出ください。

(1) 郵送

  〒930−8501(住所の記載は不要)

  富山県議会事務局調査課 あて

 (2) ファクシミリ

  076−444−3471

 (3) 電子メール

  ml-kensanzaipref.toyama.lg.jp

  ※「★」記号を半角の「@」に置き換えてから送信してください。

なお、文字化けを防ぐため、半角カタカナや丸付数字など機種依存文字は使用されないようお願いします。

 

8 意見提出時の留意事項

 (1) 個人の場合には住所・氏名を、法人の場合には法人名・所在地を必ず記載願います。(記載された個人情報は、この意見募集に係る利用目的以外の目的には使用しません。)

 (2) 電話等による口頭での意見提出は受付けできませんので、ご了承願います。

 

9 意見の取扱い

 (1) 提出いただいたご意見は、条例制定議案の策定に向けた検討の参考とさせていただきます。

 (2) 提出いただいたご意見は、個人が特定されない情報としてホームページ等でその概要を公開させていただく場合がありますので、あらかじめご了承願います。

  (3) 提出いただいたご意見の概要及びこれらに対する条例案の作成者の考え方等につきましては、後日、富山県議会ホームページにおいて公表いたします。なお、ご意見に対する個別の回答はいたしかねますので、ご了承願います。

 

10 お問合せ先

 富山県議会事務局調査課

 TEL 076−444−3413