本文へ移動

本文ここ から

戻る

議長あいさつ

 現在、わが国においては、引き続き厳しい財政状況にあるなかで、
 少子高齢化や人口減少の進行、地方創生、経済の再生、社会保障改
 革など、多くの課題への迅速な対応が求められています。

  一方、本県におきましては、県民の長年の悲願であった北陸新幹
 線が開業して3年が経過し、観光客やビジネス客など交流人口が増
 加するとともに、県内産業へも顕著な波及効果が現われてきており
 ます。
  県議会としましては、本県の更なる飛躍・発展を目指し、石井知
 事はじめ関係の皆さんと協力し、一日も早く大阪まで全線開通する
 よう引き続き、精力的に取り組んでまいります。
  また、30年度には、全国消防操法大会や第31回全国健康福祉祭
 とやま大会「ねんりんピック富山2018」も開催されます。これは、
 健康で安全で安心した暮らしを目指す本県にとっては、時宜を得た
 ものであり、県議会としてもしっかりと支援してまいりたいと思い
 ます。
  今後とも県民が豊かさを実感できる富山県を築くため、本県の有
 する可能性や魅力を存分に引き出す施策を進めることに全力を傾注
 してまいる所存であります。  

 また、県議会の運営につきましては、引き続き開かれた議会へ向
 けて改革を進め、皆様に信頼され、期待される議会となるよう、最
 大限の努力をしてまいります。
 
 
 このホームページでは、県議会の役割や仕組みのほか、議会日程、
 会議録の閲覧・検索、本会議の中継、政務活動費など、議会活動に
 対する理解を深めていただくための情報をお伝えしてまいります。
  皆様には、どうぞこのホームページをお気軽にご利用いただき、
 県議会並びに県政に対するご理解、ご関心を深めていただくととも
 に、県議会をより一層身近なものと感じていただければ幸いです。

 
     平成30年3月23日

 

              富山県議会議長  高 野 行 雄

 


ページの先頭へ移動