富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 企業局 > 電気課 > 大長谷第三発電所

大長谷第三発電所

最終更新日:2016年12月6日

大長谷第三発電所の外観写真 昭和56年に完成した発電所で、企業局19水力発電所の中で最大の有効落差245mを誇ります。

発電所名 大長谷第三発電所
位置 富山市八尾町滝谷字朴谷
取水ダム 猿越ダム
発電型式 水路式
発電力 最大(kW) 8,000
発電力 常時(kW) 680
使用水量(m3/s) 4
有効落差(m) 244.5
水車 竪軸ペルトン型
8,300kW 1台
発電機 三相同期回転界磁型
8,900kVA
6,600V 1台
可能発電電力 (MWh) 29,140
運転開始年月 昭和56年12月

【 情報発信元 】
企業局 電気課 電話:076-444-2146  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

企業局 電気課
電話:076-444-2146