富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 公安委員会 > 公安委員会会議の開催状況 > 平成29年11月30日(木)の開催状況

公安委員会会議の開催状況

最終更新日:2018年2月23日

平成29年11月30日(木)の開催状況

 平成29年11月30日(木)に、定例の公安委員会を開催しました。
 県警察から報告・説明のあった事項について、審議を行った内容は次のとおりです。

1 富山市婦中町宮ケ島地内における重傷ひき逃げ事件の発生・検挙
  交通部長から、「11月25日午後10時20分頃、富山市婦中町宮ケ島地内の市道交差
 点において、65歳の女性が軽四自動車に撥ねられて重傷を負ったひき逃げ事件が発生し
 た。目撃情報等に基づき、現場付近の捜索等を実施し、発生翌日に被疑車両を発見し、同車
 両運転者の50歳の女性を取り調べた上、所要の捜査を推進し、本件の容疑が固まったこと
 から、11月26日、過失運転致傷及び道路交通法違反(救護義務違反・事故不申告)で通
 常逮捕した」旨の報告があった。

2 火山災害対処に向けた機動隊・山岳警備隊合同訓練等(第2回)の実施
  警備部長から、「機動隊と山岳警備隊が、山岳災害に備えて、山岳地帯における救出救助
 技術の向上及び相互の連携強化を図ることを目的に、12月4日、あわすのスキー場及びそ
 の周辺において、合同訓練を実施する」旨の報告があった。
  委員から、機動隊と管区機動隊の部隊運用の差異等について尋ねる発言があり、本部長等
 が説明した。

3 伏木海上保安部との合同潜水訓練の実施
  警備部長から、「機動隊スクーバ部隊と伏木海上保安部が、潜水技術等を共有し、両機関
 の相互理解や海難事故発生時における連携を深めるため、12月5日、射水市海王岸壁及び
 周辺海域において、合同潜水訓練を実施する」旨の報告があった。
  委員から、二次災害防止の判断基準、海難事故における海上保安部と警察の役割分担等に
 ついて尋ねる発言があり、警備部長が説明した。

4 決裁案件等
 ○ 公文書開示請求に対する非開示決定    1件
 ○ 運転免許取消しに関する意見の聴取等結果 6件
 ○ 警察職員の援助要求の同意

【 情報発信元 】
公安委員会 電話:076-441-2211(警察本部代表電話につき、公安委員会を指定してください。時間:平日8:30〜17:15)  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

公安委員会
電話:076-441-2211(警察本部代表電話につき、公安委員会を指定してください。時間:平日8:30〜17:15)