富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 教育委員会 > 生涯学習・文化財室 > 恐竜足跡化石 > (参考)リンチェン・バルスボルド博士講演会「恐竜研究最前線」 (恐竜関連事業ニュース)

恐竜足跡化石

最終更新日:2015年12月14日

(参考)リンチェン・バルスボルド博士講演会「恐竜研究最前線」 (恐竜関連事業ニュース)

モンゴル恐竜化石研究の第一人者がやってくる
バルスボルト博士緊急来県!

日時

平成10年7月25日(土)午後1時30分〜午後3時30分(開場午後1時10分)

場所

富山県民会館 304号室
富山市新総曲輪4―18(富山駅から徒歩7分)

講師

モンゴル科学アカデミー古生物研究センター所長
リンチェン バルスボルト博士
(通訳 オユンデレル女史)

演題

恐竜研究最前線(仮題)
−モンゴル恐竜化石発掘によって得られた最新情報−

参加費

無料(会場に直接お越し下さい)

定員

150名(先着順)

世界の恐竜研究の先端を走るバルスボルト先生のお話を日本語で聞くことができます。二度とない貴重な機会です。お誘い合わせのうえ、お気軽にお越しください。

○バルスボルト博士の履歴
 1935年12月21日ウランバートル生まれ。モンゴル科学アカデミー地質調査所において恐竜研究に従事。同研究所所長を経て現在新しく創設されたモンゴル科学アカデミー古生物研究センター所長。モンゴル−ポーランド古生物学共同調査やモンゴル−旧ソ連古生物学共同調査など多くの共同恐竜調査を組織し、モンゴル側のリーダーとして調査を成功に導いた。また、これらの調査研究活動を通して多くの恐竜の記載論文を行い、オルニトミムス科、ガリミムス科、オヴィラプトル類などの学名は広く受け入れられている。また、普及活動にも力を注ぎ、モンゴル科学アカデミー賞など、数々の栄誉を得ている。

主  催:富山県恐竜足跡化石協議会・北日本新聞社
問合せ先:富山県教育委員会文化課文化財係 0764(44)3456
北日本新聞社事業部 0764(45)3355

 

【 情報発信元 】
教育委員会 生涯学習・文化財室 電話:076-444-3434  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

教育委員会 生涯学習・文化財室
電話:076-444-3434