富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 教育委員会 > 県立学校課 > 教師力向上支援事業 > 平成29年度研修報告

教師力向上支援事業

最終更新日:2018年2月20日

平成29年度研修報告

平成29年度は、18名の教員が、国内(10名)並びに海外(8名)で研修を行いました。
その研修報告書を掲載しました。

研修テーマ

1 「7つの習慣」を学校現場で活用するための方法の考察
        小杉高等学校 教諭 立田 幸浩

2 ICTを利活用した教育実践及びセキュリティの研究
        高岡工芸高等学校 教諭 大永  誠

3 ICTを活用した教育実践の研究
        富山中部高等学校 教諭 笹島 浩平

4 科学的思考力育成のための授業実践の研究
        砺波高等学校 教諭 藤井 泰紀

5 ICT機器を利活用した思考の整理とプレゼンテーション能力の向上への方策について
        富山高等学校 教諭 林  秀治

6 タブレットPCを活用した効果的な授業実践の研究
        小杉高等学校 教諭 古澤 拓己

7 タブレット端末等ICT機器の利用法について
        桜井高等学校 教諭 飯森 壮太

8 視覚障害(高等部)における教科書デジタルデータ活用に関する研究
        富山視覚総合支援学校 教諭 清水 真好

9 子供の主体性を育む保健教育推進のための養護教諭としての実践力・指導力向上を目指し
 て
        氷見市立上庄小学校 養護教諭 二口美佐子

10 自治能力を高めながら主体的に学習に取り組む子供を育成するための学級経営及び校内
 支援体制の展開の在り方 − 学力向上を目指す学級づくりと教員の組織的活動 −
        砺波市立庄南小学校 教諭 中田 康亮

11 海外(シンガポール・台湾)教育事情視察による教科教育力と進路指導力の向上
        富山東高等学校 教諭 大橋 民乃

12 高い学習意欲と学力、豊かな人間性を育む教育力の研究および教師としての資質向上
        富山高等学校 教諭 毛利 亮子

13 東アジア・東南アジアの工業教育の実状と課題
        魚津工業高等学校 教諭 高橋 英司

14 言語活動を充実させるための授業実践について
        桜井高等学校 教諭 旦尾 紘一

15 教育のグローバル化に向け、教員として必要な資質・能力とは何か
        南砺市立井波中学校 教諭 島田 美和

16 世界的に学力の高い国々の教育制度の現状とその課題
        滑川市立滑川中学校 教諭 永井 快行

17 海外諸国の教育、芸術、歴史、文化や社会事情等の調査研究
        富山市立光陽小学校 教諭 道下佐和子

18 シンガポール、台湾における、教育活動・教育施設に関する視察と調査研究
        射水市立歌の森小学校 教諭 大道 正敬 

【 情報発信元 】
教育委員会 県立学校課 電話:076-444-3448  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

教育委員会 県立学校課
電話:076-444-3448

関連ファイル