富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 出納局 総務会計課 > 物品等の調達に関する優遇措置について > 仕事と子育て両立支援企業に対する優遇措置について

物品等の調達に関する優遇措置について

最終更新日:2016年12月28日

仕事と子育て両立支援企業に対する優遇措置について

 富山県では仕事と子育て両立支援企業からの物品等の調達を積極的に行うことにより、仕事と子育ての両立支援対策に取組む企業を支援し、企業の社会的責任としての子育て支援意識の醸成を図るため、仕事と子育て両立支援企業を優遇的に取り扱う制度を設けました。
 つきましては、対象となる企業に該当し、優遇的取扱いを希望される場合は、下記により申請してください。


1 対象となる企業
仕事と子育て両立支援企業(次の3つの条件の全てを満たす方が対象です。)
・ 県の物品等の競争入札参加資格を有する企業であること。
・ 県内に本店がある企業であること。
・ 次世代育成支援対策推進法第12条に規定する一般事業主行動計画を策定し、富山労働局長にその旨を届け出た企業であること。

※ 「一般事業主行動計画」とは、各企業が取り組む子育て支援の具体策を盛り込んだ計画であり、従業員100人超の企業にあっては策定・届出が義務付けられており、従業員100人以下の企業についても、これが努力義務とされています。
 なお、「とやまの未来をつくる子育て支援その他の少子化対策の推進に関する条例」第17条により、県内に本店又は主たる事務所を有する一般事業主は、従業員の数が50人超の企業も策定・届出が義務付けられております。


2 優先的取扱いを行う調達
 物品の購入、借入れ、製造、修繕等の契約及び役務(建設工事、建設工事に係る測量等の役務並びに庁舎等の清掃及び設備保守点検等の役務を除く。)の提供

3 取扱内容
 指名競争入札又は少額随意契約を行う場合に、通常の指名業者等に1者又は複数の仕事と子育て両立支援企業を追加することに努めます。
 また、1者からの見積もり徴収により調達が可能なものについては、仕事と子育て両立支援企業を優先的に選定するよう努めます。

4 登録及び有効期限

(1)登録
 仕事と子育て両立支援企業として上記取り扱いを受けたい場合は、知事へ申請し、登録を受けることが必要です。
 申請にあたっては、要綱をお読みください。

(2)提出書類
・ 仕事と子育て両立支援企業登録申請書
・ 一般事業主行動計画策定・変更届の写(労働局の受付印が押印されたもの)を1部添付
・ 82円分の返信用郵便切手

(3)登録の有効期限
 登録を受けた日から一般事業主行動計画の計画期間が満了する日まで
 途中で県の物品等競争入札参加資格を更新せず、資格の有効期限が切れたときは再申請が必要となります。

(4)受付期間
 随時受け付けします。

(5)受付窓口
 富山県出納局 総務会計課 用度管理係
 〒930-8501 富山市新総曲輪1−7
 TEL 076-444-3423、3424

【 情報発信元 】
出納局 総務会計課 用度管理係 電話:076-444-3423、3424  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

出納局 総務会計課 用度管理係
電話:076-444-3423、3424