富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 出納局 出納課 > 富山県歳入歳出決算について > 平成22年度富山県歳入歳出決算の概要

富山県歳入歳出決算について

最終更新日:2017年10月17日

平成22年度富山県歳入歳出決算の概要

H23.8.9 発表

※ 平成22年度一般会計決算のポイント

・ 歳入では、前年度までに積み立てた基金からの繰入金の増加や地方交付税の増加はあったものの、県税の3年連続の減少や、国からの交付金の大幅な減少などにより、歳入全体では3年ぶりの減少となった。

・ 歳出では、厳しい財政環境のなか、国の補正予算により設置した基金の活用など財源の確保に努め、「元気とやまの創造」を目指し、中小企業の振興、雇用対策、新しい産業の育成、北陸新幹線の整備など緊急度の高い社会資本整備、さらに県立高校の再編等に伴う施設の改築や消防学校・防災拠点施設の整備など、「活力」、「未来」、「安心」の三つの柱に沿った重点施策を推進したが、交付金を財源とした基金の積立ての大幅な減少により、歳出全体でも3年ぶりの減少となった。

・ 実質収支は、5億50百万円の黒字となり、前年度より17百万円増加となった。

【 情報発信元 】
出納局 出納課 資金決算係 電話:076-444-3418  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

出納局 出納課 資金決算係
電話:076-444-3418