富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 生活環境文化部 文化振興課 > 旧富山県立近代美術館敷地利用に係る公募型プロポーザルの審査結果について

旧富山県立近代美術館敷地利用に係る公募型プロポーザルの審査結果について

最終更新日:2020年12月24日

 旧富山県立近代美術館の施設及び敷地について、売却に係る公募型プロポーザルを実施したところ、次のとおり「優先交渉権者及び次点交渉権者なし」と決定しましたのでお知らせします。

1 売却物件

(1)所在地 :富山市西中野町一丁目607番2外
(2)地 目 :宅地
(3)実測面積:4,957.60平米

2 選定委員会の実施状況

 応募のあった3者の提案書について、各事業者へのヒアリング等を実施し、活用内容、事業の計画性、事業体制、資金計画、提案価格(売却価格)の項目について審査した。

3 選定結果

 優先交渉権者及び次点交渉権者なし

4 非選定理由

 3者から提案があったが、審査項目である活用内容、事業の計画性、事業体制、資金計画、提案価格(売却価格)についてそれぞれの課題があり、いずれの提案内容も選定委員会の定める選定基準(配点合計の6割以上)を満たしていないことから、優先交渉権者及び次点交渉権者なしと判断した。

【 情報発信元 】
生活環境文化部 文化振興課  電話:076-444-3454  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

生活環境文化部 文化振興課
電話:076-444-3454