富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 生活環境文化部 > 県民生活課 > 【改訂版】高校生のための消費生活ハンドブック 〜トラブルに巻き込まれないために〜

【改訂版】高校生のための消費生活ハンドブック 〜トラブルに巻き込まれないために〜

最終更新日:2016年3月23日

 県では、このたび、県弁護士会のご協力をいただき、「【改訂版】高校生のための消費生活ハンドブック」を作成いたしました。
 これは、平成25年3月に、高校生を対象とした消費生活講座(富山県弁護士会との共催事業)で活用する副読本の改訂版となります。
 契約の基礎知識や消費者トラブルとその対処法等に加え、今回新たに「消費者市民社会」について、わかりやすく解説しています。
 ぜひ、ご活用ください。
 ハンドブックは、「関連ファイルのダウンロード」からご覧いただけます。

■概要

改訂版ハンドブック1 構成
   A4判、カラー24ページ

2 内容
   ◎契約ってなんだろう?(契約のいろは)
    ◎しまった!こまった!だまされた!(トラブル事例)
      ○気をつけたい契約
       (デート商法・マルチ商法・継続的なサービス契約)
      ○インターネット・ケータイ
       (通信販売・ワンクリック詐欺・サクラサイト商法)
      ○クレジット・多重債務
       (クレジットカード・多重債務)
    ◎これだけは知っておきたい(契約に関するいろいろな法律)
    ◎よりよい社会を目指して(消費者市民社会)
     ○買い物のチカラ
     ○消費者の行動が社会を動かす!
   ◎一人で悩まず、まず相談(相談窓口一覧)

■高校生を対象とした消費生活講座について

 高校生が、将来に向けて自立した賢い消費者となるためには、学校教育の一環として消費生活に関する基礎的な知識を身につけることが重要であることから、県と県弁護士会が平成14年度から共同で開催しているものであり、県弁護士会の弁護士を講師に迎え、契約の基礎知識や消費者トラブルとその対処法等を内容とした講座を県内各高校で実施しています。

【 情報発信元 】
生活環境文化部 県民生活課 消費生活班 電話:076-444-3129  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

生活環境文化部 県民生活課 消費生活班
電話:076-444-3129