富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 生活環境文化部 > 県民生活課 > 富山県土地対策要綱(大規模開発に係る手続き等)

富山県土地対策要綱(大規模開発に係る手続き等)

最終更新日:2017年5月12日

5ha以上の大規模開発をしようとするときは、個別法(都市計画法、農地法等)の申請に先立ち、富山県土地対策要綱に基づく開発行為届出書をその開発しようとする土地の所在する市町村の長を経由して、知事に提出するものとされています。
また、20ha以上の大規模開発については、開発行為届出書の提出前に、事前審査申出書を同様に提出するものとされています。
知事は、事前審査申出書、開発行為届出書が提出されたときは、自然環境の保全及び適性かつ合理的な土地利用が図られるよう総合的に審査調整を行います。なお、5ha未満でも都市計画法や森林法などの法律に定められた許可が必要な場合がありますので関係課へお問い合わせください。

【 情報発信元 】
生活環境文化部 県民生活課 水雪土地対策班 電話:076-444-3126  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

生活環境文化部 県民生活課 水雪土地対策班
電話:076-444-3126