富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 生活環境文化部 > 自然保護課 > 立山におけるバスの排出ガスの規制に関する条例(仮称)(案)に対する意見募集について

立山におけるバスの排出ガスの規制に関する条例(仮称)(案)に対する意見募集について

最終更新日:2014年4月17日

 これまで本県は、立山においてバス以外の車両の乗入れの規制やごみの持ち帰り運動などを行い、その良好な自然環境の保全を図ってきました。
 近年、日本初の氷河が確認され、弥陀ヶ原・大日平がラムサール条約登録湿地となるなど、立山の自然は、県民共通の財産であるとともに、全国民の財産となっています。
 一方、昨年度行った調査の結果、バスの排出ガスによる立山有料道路等沿道の植生等への影響がうかがわれました。来年には新幹線が開業し、いっそう多くの観光客が立山を訪れ、通行するバスの増加が見込まれます。
 こうしたことから、県では、立山の自然環境や景観を将来にわたって保全していくため、立山におけるバスの排出ガスの規制に関する条例(仮称)の制定を検討しており、条例案について、広く県民の皆様からご意見を募集するものです。

1 意見を募集する案件名

立山におけるバスの排出ガスの規制に関する条例(仮称)(案)

2 公表する関係資料

(1) 立山におけるバスの排出ガスの規制に関する条例(仮称)の骨子案
(2) 立山におけるバスの排出ガスの規制に関する条例(仮称)の素案

3 関係資料の公表場所

富山県ホームページ
県庁(県民サロン、情報公開窓口、自然保護課)
各地方県民相談室(高岡、魚津、砺波)、県立図書館

4 意見の募集期間

平成26年4月16日(水)〜平成26年5月7日(水)
(郵送の場合は、5月7日(水)必着)

5 意見の提出方法及び提出先

次のいずれかの方法によりご提出ください。
(1)郵送
  〒930-8501(住所記載不要)
  富山県生活環境文化部自然保護課自然環境係あて
(2)ファクシミリ
  076-444-4430
(3)インターネット
  県のホームページのパブリックコメント専用フォーム

6 意見提出時の留意事項

(1) 提出様式は任意ですが、住所、氏名、電話番号を必ず記載してください。
 また、法人の場合は法人名、所在地、電話番号を必ず記載してください。
(記載された個人情報は、この意見募集に係る利用目的以外の目的には使用いたしません。)
(2) 電話等による口頭でのご意見は、受け付けることができませんので、ご了承ください。

7 ご意見の取り扱い

(1) 皆様からいただいたご意見につきましては、自然保護課でとりまとめ、条例の作成上の参考とさせていただきます。
(2) いただいたご意見の概要及びこれらに対する県の考え方等については、後日、県ホームページ等で公表いたします。
(3) ご意見に対する個別の回答はいたしかねますので、あらかじめご了承願います。

8 問い合わせ

(1) 富山県自然保護課自然環境係
  〒930-8501
   富山市新総曲輪1番7号
  Tel 076-444-3396

(2) お問い合わせは、午前8時30分から午後5時15分までの間(日曜日、土曜日及び国民の祝日を除く。)にお願いいたします。

【 情報発信元 】
生活環境文化部 自然保護課 電話:076-444-3396  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

生活環境文化部 自然保護課
電話:076-444-3396