富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 生活環境文化部 > 自然保護課 > 富山県立山環境配慮バス改造費補助制度(平成29年度)

富山県立山環境配慮バス改造費補助制度(平成29年度)

最終更新日:2017年3月31日

※平成28年度から制度内容に変更はありません。

◆補助対象者

県内に事業所を有し、一般乗合旅客自動車運送事業(路線バス事業)又は一般貸切旅客自動車運送事業(貸切バス事業)を経営している者

◆補助対象事業

別表の条件に該当するバスに排出ガス低減装置(※)を取り付けること。

  (別表)

 路線バス 貸切バス
乗車定員  11人以上 11人以上
環境性能 自動車NOx・PM法の基準に適合しないバス 自動車NOx・PM法の基準に適合しないバス
使用の本拠の位置 制限なし 県内
運行場所 立山有料道路等(桂台料金所〜室堂)の全部又は一部を運行経路に含む路線において使用すること。 立山有料道路等の全部又は一部において運行する見込みがあること。
*「運行する見込みがある」とは、事業者として例年運行実績があること、立山へのバス旅行の自社企画があること等をいいます。
その他  1事業者1台まで 1事業者1台まで

注)自動車NOx・PM法:自動車から排出される窒素酸化物及び粒子状物質の特定地域における総量の削減等に関する特別措置法(平成4年法律第70号)

(※)
使用過程にある車両に取り付け、当該車両の運行に伴って発生する窒素酸化物又は粒子状物質を低減させる装置であって、当該装置の取付けにより当該車両が基準に適合することとなるもの


◆補助対象経費、補助率等

(1) 補助対象経費  排出ガス低減装置の購入費及び取付費用(消費税及び地方消費税を除く。)

(2) 補助率     4分の1

(3) 補助上限額   50万円

◆申請方法等

提出書類 申請書及び添付書類一式
申請受付 平成29年4月3日(月)から補助金の交付申請を受け付けます。

【 情報発信元 】
生活環境文化部 自然保護課 電話:076-444-3396  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

生活環境文化部 自然保護課
電話:076-444-3396