富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 生活環境文化部 > 環境保全課 > 富山県地下水指針

富山県地下水指針

最終更新日:2018年3月31日

 本県は、急峻な山々に源を発する清流が大小300余りの河川となって扇状地を潤し、また環境省の「名水百選」に地下水・湧水関係の8件(全国最多)が選定されるなど、全国に誇るべき地下水に恵まれています。
 県では、こうした豊かで清らかな地下水を将来にわたって確保することを目標に、平成4年5月に「地下水指針」を全国に先駆けて策定し、その後、平成11年に冬期間の地下水位低下対策を位置付けるとともに、平成18年には取組み目標に「地下水の創水」を盛り込むなど、指針の改定を行ってきました。
 こうした中、都市化の進展や水田面積の減少等で土地利用状況が変化し、涵養量が減少するとともに、消雪設備の増加や降雪時の一斉稼動により市街地で地下水位の大幅な低下が見られるなど、近年の地下水を取り巻く状況に適切に対応する必要があることから、12年ぶりに地下水指針を改定しました。
 新たな地下水指針については、関連ファイルをご覧下さい。

【 情報発信元 】
生活環境文化部 環境保全課 電話:076-444-3144  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

生活環境文化部 環境保全課
電話:076-444-3144