富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 生活環境文化部 > 環境保全課 > 地下水の守り人養成講座の開催結果について

地下水の守り人養成講座の開催結果について

最終更新日:2017年4月14日

 県と(公財)とやま環境財団では、消雪設備の節水や名水・湧水等の保全などに積極的に取り組んでいただける方を「地下水の守り人」として養成・登録しています。
 平成24年度から1年おきに養成講座を開催しており、このたび第3期生となる54名の方々が修了されましたので、その様子についてご紹介します。

1 第1回養成講座 【地下水の概論《講義》】

 県内の地下水の現状や保全の取組みに関する基礎知識の習得のための講義を行いました。

(1)開催日:平成28年8月24日(水)13:30〜15:40
(2)場 所:サンシップとやま701研修室
(3)参加者:62名(受講者59名、既登録者3名)
(4)内 容:
  ア 富山県の地下水の現状と保全の取組みについて
    (富山県環境保全課 村澤主任)
  イ 富山県の地下水に関する研究について
    (富山県環境科学センター 溝口主任研究員)
  ウ 地下水の守り人からの活動報告
    ・ 宮田町消雪管理組合 折田 一実 氏
    ・ 孝子六兵衛奉賛会 伊勢 公一 氏

受講の様子

先輩守り人による活動報告

2 第2回養成講座 【地下水の保全活動《現地研修》】

 地下水保全活動の事例を学ぶため、消雪設備の節水方法に関する実習、森づくり活動紹介及び森林がもつ多様な機能に関する現地研修を行いました。

(1)開催日:平成28年9月15日(木)13:00〜16:30
(2)場 所:射水市布目庁舎、中パの森 他
(3)参加者:45名(受講者43名、既登録者2名)
(4)内 容:
  ア 消雪設備の節水方法に関する実習
    (元富山県鑿井協会会員 笹川 泰夫 氏)
  イ 森づくり活動紹介
    (中越パルプ工業株式会社 三浦 新 氏 他)
  ウ 森林がもつ多様な機能に関する講義
    (富山県フォレストリーダー協会代表 岡山 重憲 氏)

消雪設備の節水方法の解説

森づくり活動(枝打ち等)の見学

3 第3回養成講座 【地下水の科学《講義》+修了証の授与】

 養成講座の総まとめとして、水循環・地下水環境の科学に関する講義を行いました。
 修了された方々には、修了証とユニフォーム(キャップ・ジャンパー)が渡されました。

(1)開催日:平成28年10月15日(土)10:00〜12:00
(2)場 所:高岡テクノドーム会議室A
(3)参加者:49名(受講者46名、既登録者3名)
(4)内 容:
  ア 講演「地球環境時代の地下水の強化と活用法」
     講師:信州大学特任教授 藤縄 克之 氏
  イ 修了証の授与

水循環・地下水環境に関する講義

修了者の皆様

4 今後の活動について

 28年度に修了された54名を含め、現在171名が地下水の守り人として登録されています。
 守り人の方々は、自ら管理する消雪設備の節水の実践やパトロール、工場・事業場における合理的な利用、名水・湧水等の保全など、地域に根ざした地下水保全活動に取り組まれます。

5 主催

富山県、(公財)とやま環境財団

【 情報発信元 】
生活環境文化部 環境保全課 指導係 電話:076-444-3144  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

生活環境文化部 環境保全課 指導係
電話:076-444-3144