富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 生活環境文化部 > 環境保全課 > 富山湾の水質保全に係る水質汚濁実態調査(29年度実績)

富山湾の水質保全に係る水質汚濁実態調査(29年度実績)

最終更新日:2018年9月11日

 県では、富山湾の水質保全に資するため、化学的酸素要求量(COD)、生物化学的酸素要求量(BOD)、窒素、りん等の排出負荷量の削減を推進しています。
 今後の水質保全対策を検討する上での基礎資料とするため、水質汚濁防止法の特定事業場における平成29年度の水質汚濁物質の排出状況、使用状況等の実態調査について、下記のとおり調査にご協力くださるようお願いします。
 

1 調査内容

 調査票記入要領に基づき、様式1「排水量及び排水水質調査票」及び様式2「水生生物保全環境基準項目に該当する物質等の使用等状況調査票」にご記入願います。

2 回答方法

  ファクシミリ、郵送により提出ください。

 【送付先】
  〒930−8501
  富山県生活環境文化部環境保全課水質保全係
  FAX 076−444−3481

3 回答期限

  平成30年9月28日(金) 必着

4 その他

 既に届出されている内容と現状が異なる場合、水質汚濁防止法に基づく変更届、廃止届等の提出が必要となる場合がありますので、関連リンク「水質汚濁防止法に基づく届出」を参考に手続きをお願いします。

関連リンク一覧

関連ファイル

【 情報発信元 】
生活環境文化部 環境保全課 水質保全係 電話:076-444-3146  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

生活環境文化部 環境保全課 水質保全係
電話:076-444-3146