富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 生活環境文化部 > 環境保全課 > 冬期の油流出事故を防止しましょう!

冬期の油流出事故を防止しましょう!

最終更新日:2016年11月21日

★冬期の油流出事故を防止しましょう!

 灯油などを暖房に使用する冬期間には、例年、用水路や河川への油流出事故が多く発生しています。
 給油中はその場を絶対に離れず、バルブなどの閉め忘れに注意してください。
 また、除雪の際には配管の破損にも注意しましょう。
 油流出事故を起こしたときや、事故を発見したときは、市町村の環境担当課や消防署、県環境保全課など関係機関に至急ご連絡ください。
 富山県の豊かで清らかな水環境を守るため、みなさまご協力くださるようお願いします。

(詳しくは関連リンクをご覧ください。)

<水質汚濁事故を起こした、発見したときには>

 水質汚濁事故を起こしたときには、新たな流出等を防ぐための応急措置を行うとともに、至急、以下の関係機関に連絡してください。
 また、油が流れている、水が濁っている、変な臭いがする、魚が死んでいるなど事故を発見したときにも連絡をお願いします。

 ○ 環境の関係機関
   各市町村環境担当課
   県庁環境保全課(TEL 076-444-3146)

 ○ 河川や海の管理者などの関係機関
   最寄の県土木センター
   最寄の国土交通省河川事務所
   伏木海上保安部

 ○ 危険物(油類など)の関係機関
   最寄の消防署

【 情報発信元 】
生活環境文化部 環境保全課 水質保全係 電話:076-444-3146  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

生活環境文化部 環境保全課 水質保全係
電話:076-444-3146