富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 生活環境文化部 環境保全課 > 地下水を採取する場合は

地下水を採取する場合は

最終更新日:2020年3月19日

 富山県地下水の採取に関する条例に基づき、規制地域又は観察地域において、揚水機の吐出口断面積が21平方cm を超える地下水揚水設備を設置する場合は、事前に届出が必要です。(規制地域においては、地下水採取量等の基準が定められています。)
 また、規制地域、観察地域を問わず、できる限り採取量を抑えるよう努めてください。特に、近年届出の多い消雪用の揚水設備については、以下の節水対策を講じた設備となるようご協力お願いします。
 
 ・交互散水方式等の節水型散水方式の採用
 ・降雪検知器(スノーセンサー)の設置
 ・1平方mあたりの散水量が、車道:0.25L/分以下、歩道・駐車場ほか:0.3L/分以下
  であること

 地下水条例による規制内容や届出手続きについては、関連ファイルをご覧ください。ご不明な点は、環境保全課指導係にお問い合わせください。


 届出様式は関連リンクへ。

【 情報発信元 】
生活環境文化部 環境保全課 指導係 電話:076-444-3144  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

生活環境文化部 環境保全課 指導係
電話:076-444-3144