富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 生活環境文化部 環境政策課 > 「ノーレジ袋実践ウィーク」参加モデル企業の募集

「ノーレジ袋実践ウィーク」参加モデル企業の募集

最終更新日:2019年6月24日

 県では、レジ袋の無料配布の廃止やとやまエコ・ストア制度、エコドライブなど、県民、事業者、行政が相互に連携協力したエコライフの実践・定着の促進を進めています。
 このたび、企業の従業員が昼食時等の買い物でマイバッグ持参を実践する「ノーレジ袋実践ウィーク」をモデル的に実施し、マイバッグ携帯の習慣化やコンビニ利用時のマイバッグ使用を躊躇しない意識の定着を図るため、参加モデル企業を募集します。

1 主 催

富山県、とやまエコ・ストア連絡協議会、環境とやま県民会議
(協力:(一社)富山県トラック協会)

2 募集企業数と募集期間、応募先

募集企業数:20社程度
募集期間:令和元年6月22日(土)から7月31日(水)まで(先着順)
応募先:環境政策課(電話:076-444-8727)
    環境政策課に連絡後、別紙1の応募用紙をFAXにて提出ください。
    (FAX:076-444-3480)

※募集方法等の詳細は、関連ファイルの募集要領をご覧ください。

3 内 容

県で作成したマイバッグを応募があった企業に配布し、企業の従業員は、昼食時等の買い物にマイバッグを利用し、レジ袋をもらわない。
〈マイバッグの概要〉
 ・広げればコンビニの小さめのレジ袋サイズ
 ・折りたためばYシャツのポケットに入る名刺入れサイズ
 ・「レジ袋いりません」の表示があり、会計時に示すことで店員に意思表示できる

※マイバッグは、関連ファイルのマイバッグデザインをご覧ください。

4 実施期間

令和元年8月25日(日)から31日(土)まで

5 その他

・ この事業で配布するマイバッグは、(一社)富山県トラック協会の支援を受けて作成するものです。
・ この事業は、県内コンビニエンスストア((株)ローソン、(株)セブン-イレブン・ジャパン、(株)ファミリーマート、(株)ポプラ、山崎製パン(株))の協力を得て実施するものです。

【 情報発信元 】
生活環境文化部 環境政策課 電話:076-444-3141(廃棄物に関すること 076-444-9618)  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

生活環境文化部 環境政策課
電話:076-444-3141(廃棄物に関すること 076-444-9618)

関連ファイル