富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 生活環境文化部 > 環境政策課 > 海岸でのポリタンクの漂着について(注意喚起)

海岸でのポリタンクの漂着について(注意喚起)

最終更新日:2017年3月4日

 2月中旬以降、ハングル文字などが表記されたポリタンクが日本海沿岸に多数漂着しています。(県内では、これまで2個確認)
 海岸で同様のポリタンクを発見した場合は、手で触れず、県土木センター・事務所、港事務所や所在市町へ連絡するようお願いします。

<発見した場合の注意点>

・危険物が入っている可能性がありますので、不用意にポリタンクに触らない。
・万が一、内容物が体に付着したり、目に入ったときは、大量の水で洗い流し、医師の診察を受けること。
・ポリタンクを発見した際は、速やかに県土木センター・事務所、港事務所や所在市町へ連絡してください。

<県内で発見されたポリタンク>

県内で発見されたポリタンク1(1)外観:青色
(2)容量:20リットル程度
(3)表示:ハングル文字(殺菌剤・漂白剤)、H2O2(過酸化水素)など
※境海岸(朝日町:2/27)、松太枝浜(高岡市:2/28)で各1個のポリタンク(内容物なし)を回収しています。

<他県での漂着状況:( )内の日付現在の個数>

石川県:962個(3/2)、福井県:81個(3/2)、新潟県:137個(3/2)
京都府:229個(3/2)、兵庫県:154個(2/27)
鳥取県:358個(2/28)、島根県:2,115個(2/28)、山口県:2,064個(2/27)

【 情報発信元 】
生活環境文化部 環境政策課 電話:076-444-3141  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

生活環境文化部 環境政策課
電話:076-444-3141