富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 生活環境文化部 > 環境政策課 > ポリ塩化ビフェニル(PCB)廃棄物について(処理、届出及び保管状況等) > 低濃度(微量)PCB汚染廃電気機器等の無害化処理の認定状況

ポリ塩化ビフェニル(PCB)廃棄物について(処理、届出及び保管状況等)

最終更新日:2017年4月27日

低濃度(微量)PCB汚染廃電気機器等の無害化処理の認定状況

○ 低濃度(微量)PCB汚染廃電気機器等(非意図的にPCBが混入した電気機器等)については、平成21年11月に廃棄物処理法施行規則の一部改正等が行われ、国により、無害化処理認定制度を活用した民間処理体制の整備促進が図られています。
 
○ 低濃度(微量)PCB汚染廃電気機器等の無害化処理に係る大臣認定を受けた施設(一覧表)については関連リンク【環境省HP】をご覧ください。

【注意】 高濃度PCB廃棄物(意図的にPCBが使用されている電気機器等)は、無害化処理認定施設では処理できません。日本環境安全事業株式会社(JESCO)が北海道室蘭市に設置する広域処理施設(北海道PCB廃棄物処理施設)での処理となります。
(関連リンク「【はじめに】ポリ塩化ビフェニル(PCB)廃棄物の処理について」をご覧ください。)
 

【 情報発信元 】
生活環境文化部 環境政策課 廃棄物対策班 電話:076-444-9618  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

生活環境文化部 環境政策課 廃棄物対策班
電話:076-444-9618