富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 生活環境文化部 > 環境政策課 > PCB廃棄物の適正保管について

PCB廃棄物の適正保管について

最終更新日:2013年12月14日

 PCB廃棄物は、処分されるまでの期間、法令で定める特別管理産業廃棄物の保管基準に基づき、適正に保管・管理しなければなりません。
 その保管にあたっては、以下の点に留意してください。

○誤廃棄を防止するため、PCB廃棄物であることを示すラベルを貼付してください。
○保管場所は雨水が当たらない場所とし、その周囲に囲いを設け、特別管理産業廃棄物を保管している旨の表示をしてください。
○PCBが飛散・流出・地下浸透しないように、PCB廃棄物を鋼製容器や受皿に収納してください。
○転倒防止のため、保管容器内にパッキン材を詰めたり、保管容器を固定してください。
○PCBが漏洩した場合は、鋼製容器に収納する、又は目止め材による補修を行ってください。


※PCB廃棄物の適正な保管や処分の流れについては、関連ファイルの「PCB廃棄物を保管している事業者のみなさまへ」を参考にしてください。

【 情報発信元 】
生活環境文化部 環境政策課 電話:076-444-3141  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

生活環境文化部 環境政策課
電話:076-444-3141