富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 生活環境文化部 > 環境政策課 > 災害廃棄物の広域処理について > 災害廃棄物の広域処理の検討経緯について

災害廃棄物の広域処理について

最終更新日:2014年5月23日

災害廃棄物の広域処理の検討経緯について

 県では、国からの要請を受けて、災害廃棄物の処理が可能な施設を有する県内の1市2組合において、広域処理が検討されてきました。
 1市2組合の検討経緯については以下のとおりです。

1 富山地区広域圏事務組合

月日 経緯
平成24年
4月19日
立山町長等が岩手県山田町を視察
4月25日〜6月11日 立山町が住民説明会(町政懇談会)を開催(全14回)
5月15日 富山県、岩手県と連携して、災害廃棄物に係る放射能濃度調査を実施
6月19日 立山町議会で「災害廃棄物の試験焼却実施に関する決議」が可決
6月21日 立山町長が富山広域圏理事長(富山市長)と面談し、試験焼却の実施の検討を要請
6月28日 理事会を開催し、条件が整った後に試験焼却を実施することを決定
6月29日 富山市議会で「災害廃棄物の試験焼却の早期実施を求める決議」が可決
8月6日 理事会で条件の見直しを決定
9月10日 富山市の埋立処分施設周辺の地域住民に対する説明会を開催
11月5日〜6日 埋立処分施設周辺の地域住民が岩手県山田町を視察
11月19日 災害廃棄物の試験焼却の実施を決定、富山県に連絡
11月28日 「災害廃棄物の試験焼却等に関する覚書」を岩手県、富山県、富山地区広域圏事務組合、富山市が交換
11月30日 災害廃棄物の試験焼却の実施時期について富山県に連絡
12月16日〜18日 災害廃棄物の試験焼却の実施
平成25年
1月24日、29日
富山市の埋立処分施設周辺の地域住民を対象とした試験焼却結果の報告会を開催
2月13日 組合議会で、災害廃棄物を処理するための新年度予算を可決
2月17日 富山市で全市民を対象とした試験焼却結果の説明会を開催
2月18日 立山町で全町民を対象とした試験焼却結果の説明会を開催
2月19日 富山県に対し、「本格受入れを決定した」旨の文書を持参
6月3日 「災害廃棄物の処理に関する基本協定書」を岩手県、富山県、富山地区広域圏事務組合及び富山市で締結し、6月18日から災害廃棄物の本格受入れを実施すると発表
6月18日 災害廃棄物の本格受入れを開始
7月31日 災害廃棄物の本格受入れを終了
8月9日 災害廃棄物の焼却灰の埋立を終了

2 高岡市

月日 経緯
平成24年
6月4日
高岡市長等が岩手県山田町を視察
6月14〜27日 施設周辺の地域住民に対し試験焼却の実施について説明
6月26日 市連合自治会総会で試験焼却の実施について説明
11月19日 災害廃棄物の試験焼却の実施を決定、富山県に連絡
11月28日 「災害廃棄物の試験焼却等に関する覚書」を岩手県、富山県及び高岡市が交換
11月30日 災害廃棄物の試験焼却の実施時期について県に連絡
12月15日〜16日 災害廃棄物の試験焼却の実施
平成25年
1月25日
高岡市で全市民を対象とした試験焼却結果の説明会を開催
2月1日 高岡市長が記者会見で「本格受入れを決定した」と表明
2月4日 富山県に対し、「本格受入れを決定した」旨の文書を送付(5日に県受領)
4月17日 「災害廃棄物の処理に関する基本協定書」を岩手県、富山県及び高岡市で締結し、4月26日から災害廃棄物の本格受入れを実施すると発表
4月26日 災害廃棄物の本格受入れを開始
7月31日 災害廃棄物の本格受入れを終了
8月2日 災害廃棄物の焼却灰の埋立を終了

3 新川広域圏事務組合

月日 経緯
平成24年
7月25、26日
組合議会議員、魚津市長、朝日町長等が岩手県山田町等を視察
7月31日〜8月30日 構成4市町で住民説明会を開催(全10回)
9月27、28日 構成4市町の住民を対象とした岩手県山田町等の視察
12月5日 理事会において災害廃棄物の試験焼却実施を決定、富山県に連絡
12月27日 「災害廃棄物の試験焼却等に関する覚書」を岩手県、富山県及び新川広域圏事務組合が交換
平成25年
1月7日
災害廃棄物の試験焼却の実施時期を決定
1月23日 災害廃棄物の試験焼却を実施
2月12日 理事会で災害廃棄物の本格受入れについて協議
2月28日 臨時理事会で災害廃棄物の本格受入れの方向性を確認
3月13日〜26日 構成4市町で試験焼却結果説明会を実施(全7回)
3月28日 富山県に対し、「本格受入れを決定した」旨の文書を送付
5月17日 「災害廃棄物の処理に関する基本協定書」を岩手県、富山県及び新川広域圏事務組合で締結し、5月30日から災害廃棄物の本格受入れを実施すると発表
5月30日 災害廃棄物の本格受入れを開始
8月1日 災害廃棄物の本格受入れを終了
8月5日 災害廃棄物の焼却灰の埋立を終了

【 情報発信元 】
生活環境文化部 環境政策課 廃棄物対策班 電話:076-444-9618  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

生活環境文化部 環境政策課 廃棄物対策班
電話:076-444-9618