富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 生活環境文化部 > 環境政策課 > レジ袋の無料配布の取止めについて > 「レジ袋の削減推進に関する協定書」の締結

レジ袋の無料配布の取止めについて

最終更新日:2013年10月26日

「レジ袋の削減推進に関する協定書」の締結

平成20年3月5日、富山県におけるレジ袋の削減推進に関する協定締結式が富山市の県民会館で行われました。

この協定は、4月1日から県内の主なスーパーで一斉に実施されるレジ袋の無料配布取止めに伴ない、レジ袋の削減を推進するため、各スーパー、市民団体、そして行政の三者が相互の連携と協力を確認したものです。

レジ袋の販売価格については、各スーパーが個々に検討した結果、いずれのスーパーにおいても、一枚5円と設定されました。県では、4月1日からの無料配布の取止めが円滑に実施されるよう、周知に努めるとともに、県民総ぐるみの「ノーレジ袋県民大運動」を展開し、レジ袋の削減をきっかけに環境にやさしいライフスタイルの実践を呼びかけていくこととしています。

協定式写真

【 情報発信元 】
生活環境文化部 環境政策課 電話:076-444-3141  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

生活環境文化部 環境政策課
電話:076-444-3141