富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 生活環境文化部 > 環境政策課 > H22「はじめてのエコライフ教室」

H22「はじめてのエコライフ教室」

最終更新日:2011年4月1日

 県では、幅広い年齢層によるエコライフの実践を促進するため、幼児と保護者が省エネやごみ分別等のエコライフを学び・実践する「はじめてのエコライフ教室」を実施しています。
 本年度は、昨年度の15ヶ所から県内全市町村17ヶ所の幼稚園・保育所に拡大して順次実施しています。


◆事業の内容
(1)幼稚園・保育所において、省エネやごみ分別等のエコライフについて学ぶ「はじめてのエコライフ教室」を実施。

(2)エコライフを学んだ幼児が、家族と相談の上、蛇口はこまめにしめよう、ごみは分別しよう等の取組項目を3つ選択し、家族とともに1週間実践。また、取組結果を3段階で自己評価。

(3)幼稚園・保育所においても、取組項目を3つ選択し、職員と幼児が1週間実践。取組結果を3段階で自己評価。

(4)県において取組結果を取りまとめ、今後の取組み等をアドバイス。

【 情報発信元 】
生活環境文化部 環境政策課 電話:076-444-3141  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

生活環境文化部 環境政策課
電話:076-444-3141