富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 生活環境文化部 > 環境政策課 > とやま環境チャレンジ10(テン) > 平成22年度実施結果

とやま環境チャレンジ10(テン)

最終更新日:2017年8月18日

平成22年度実施結果

平成22年度は、県内61小学校、3,164名の児童と、その家族が参加しました。

◇平成22年度実施結果

◇平成22年度参加校
市町村名 学校名 市町村名 学校名
富山市 芝園小学校 氷見市 宮田小学校
富山市 桜谷小学校 氷見市 十二町小学校
富山市 浜黒崎小学校 氷見市 速川小学校
富山市 大広田小学校 滑川市 寺家小学校
富山市 堀川小学校 滑川市 西部小学校
富山市 光陽小学校 滑川市 北加積小学校
富山市 山室中部小学校 黒部市 生地小学校
富山市 太田小学校 黒部市 村椿小学校
富山市 倉垣小学校 黒部市 宇奈月小学校
富山市 池多小学校 砺波市 出町小学校
富山市 水橋中部小学校 砺波市 砺波東部小学校
富山市 水橋東部小学校 砺波市 砺波北部小学校
富山市 上滝小学校 小矢部市 東部小学校
富山市 鵜坂小学校 小矢部市 蟹谷小学校
富山市 朝日小学校 南砺市 城端小学校
富山市 音川小学校 南砺市 平小学校
富山市 神通碧小学校 南砺市 上平小学校
高岡市 横田小学校 射水市 新湊小学校
高岡市 平米小学校 射水市 作道小学校
高岡市 下関小学校 射水市 片口小学校
高岡市 野村小学校 射水市 歌の森小学校
高岡市 太田小学校 射水市 太閤山小学校
高岡市 東五位小学校 射水市 中太閤山小学校
高岡市 千鳥丘小学校 舟橋村 舟橋小学校
高岡市 福岡小学校 上市町 南加積小学校
魚津市 上野方小学校 上市町 白萩西部小学校
魚津市 本江小学校 立山町 利田小学校
魚津市 片貝小学校 立山町 日中上野小学校
魚津市 吉島小学校 入善町 飯野小学校
魚津市 道下小学校 入善町 桃李小学校
    朝日町 あさひ野小学校

◇チャレンジ人数が多かった取組み

チャレンジした児童・生徒と家族が多かった上位10項目の取組みは以下のとおりでした。

・ムダなあかりを消す
・水・お湯は、こまめに止める
・買い物袋を持ち歩き、レジ袋を断る
・冷蔵庫のムダなあけしめをしない
・テレビを見る時間をへらす
・ゲームをする時間をへらす
・エアコンは必要なときだけつける
・洗たくはまとめて洗う
・ふんわりアクセル、ゆっくりスタートする
・家族団らんを心がける

◇取組み効果の推計

○チャレンジ児童・生徒全員とその家族が、各自選んだ取組みすべてを、10週間、着実に実践したと仮定し効果を推計すると、以下のとおりとなります。

・二酸化炭素排出量:約243トンの削減
(スギの木17,363本1年分の吸収量に相当※)
(サッカーボール約2,430万個分)

・節約額:約1,267万円の節約(児童1人(1世帯)あたり約4,315円)

○上位10項目の取組みを選んだ児童・生徒とその家族が、10週間、着実に実践したと仮定し効果を推計すると、以下のとおりとなります。

・二酸化炭素排出量:約166トンの削減
(スギの木11,841本1年分の吸収量に相当※)
(サッカーボール約1,660万個分)

・節約額:約869万円の節約

※スギの木1本あたりの年間二酸化炭素吸収量は、14キログラムとして計算(出典:環境省/林野庁「地球温暖化防止のための緑の吸収源対策」)

◇事後アンケート調査結果

1.児童・生徒(回答数:2,936人)
・「これからも地球温暖化を防ぐとりくみを続けていきますか」という質問に、86%の児童・生徒が「続けたい」と回答しました。

2.家族(回答数:2,936世帯)
・「チャレンジ10により、お子様やご家族の地球温暖化防止に対する意識は高まったと感じますか」という質問に、78%の方が「感じる」と回答しました。

3.学校(回答数:56校)
・「授業やチャレンジ10の取組みを通じて、児童の地球温暖化等環境問題への関心は高まりましたか」という質問に、94%の方が「高まった」とし、「普段の生活で、こどもたちから「エコじゃない。」「もったいない。」などの声が聞かれるようになった」、といった回答がありました。

【 情報発信元 】
生活環境文化部 環境政策課 電話:076-444-3141  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

生活環境文化部 環境政策課
電話:076-444-3141