富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 農林水産部 農業技術課 > 鳥インフルエンザ関連情報 > 愛知県における高病原性鳥インフルエンザについて

鳥インフルエンザ関連情報

最終更新日:2015年12月5日

愛知県における高病原性鳥インフルエンザについて

 愛知県で高病原性鳥インフルエンザが発生しました。
1例目:平成23年1月27日、愛知県豊橋市の採卵鶏約15万羽を飼養する農場
2例目:平成23年2月14日、新城市の種鶏約17,500羽を飼養する農場
※日付はいずれも疑似患畜と確認された日。

⇒平成23年3月10日をもって終息が宣言されました。

家きん等飼養者の注意点

1.鶏舎内等への野鳥、野生動物の侵入防止
・防鳥ネットや金網の破損箇所の修繕
・ネズミの駆除や鶏舎周辺の石灰散布
2.飼養家きんの健康管理の徹底
3.鶏舎毎に踏込消毒槽、専用衣服・履物の設置
4.適切に消毒された飲用水の給与
5.関係者以外の農場内への立ち入りの制限

なお、異常鶏がみられた場合は、速やかに家畜保健衛生所へ連絡をお願いします。

連絡先

東部家畜保健衛生所
電話 :076−479−1106
FAX:076−479−1140

西部家畜保健衛生所
電話 :0763−33−2315
FAX:0763−33−6320

【 情報発信元 】
農林水産部 農業技術課 畜産振興班 電話:076-444-3288  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

農林水産部 農業技術課 畜産振興班
電話:076-444-3288