富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 農林水産部 農業技術課 > 「特別栽培農産物に係る表示ガイドライン」に基づく富山県の防除・施肥の慣行レベル

「特別栽培農産物に係る表示ガイドライン」に基づく富山県の防除・施肥の慣行レベル

最終更新日:2017年8月4日

 富山県では、「特別栽培農産物に係る表示ガイドライン」に基づく県の防除・施肥の慣行レベルを設定しております。
 このたび、新たに「そば」について慣行レベルを設定しました。

(右記「関連ファイル」を参照)

参考:特別栽培農産物とは

 生産の原則(「農業の自然循環機能の維持増進を図るため、化学合成された農薬及び、肥料の使用を低減することを基本として、土壌の性質に由来する農地の生産力を発揮させるとともに、農業生産に由来する環境への負荷をできる限り低減した栽培方法を採用して生産すること」)に基づくとともに、次の二つの要件を双方満たす栽培方法により生産された農産物をいいます。

(1) 当該農産物の生産過程等における節減対象農薬の使用回数が、当該農産物の栽培地が属する地域の同作期において当該農産物について従来から慣行的に行われている使用回数の5割以下であること

(2) 当該農産物の生産過程等において使用される化学肥料の窒素成分量が、当該農産物の栽培地が属する地域の同作期において当該農産物について従来から慣行的に使用される化学肥料の窒素成分量の5割以下であること

「特別栽培農産物の表示ガイドライン」とは

 自然環境への配慮から、化学合成農薬及び化学肥料の使用を、都道府県等が独自に定めた各地域の一般的な使用状況である慣行レベルと比較してそれぞれ5割以上削減して栽培した農産物を対象とし、関係者が表示を行う際に混乱が生じないよう国がガイドラインとして定めたもの


(詳しくは、右記「関連リンク」の国HP参照)

【 情報発信元 】
農林水産部 農業技術課 エコ農業推進係 電話:076-444-8292  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

農林水産部 農業技術課 エコ農業推進係
電話:076-444-8292

関連ファイル