富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 農林水産部 森林政策課 > 「新たな木づかいシンポジウム2017」を開催しました!

「新たな木づかいシンポジウム2017」を開催しました!

最終更新日:2017年3月18日

 木を積極的に使うことへの理解を深めるとともに、最近の全国的な木造建築物の動向や先進的な取組み事例などを学び、これからの「新たな木づかい」について皆さまと一緒に考えるため、「新たな木づかいシンポジウム2017」を開催しました。
 基調講演では、東京大学名誉教授の安藤直人氏より
・木を伐って使うとともに、50年、100年先を考え、木を植えていくことが大事
・新しい木質材料も含め、「木づかい」には様々な可能性がある
・先人たちから預かっている森林(もり)を未来へ引き継ぐための手段の1つとして、森林認証を取得することは大事
などの提言がありました。
 パネルディスカッションでは、企業等における木づかいの取組みについて紹介があり、今後の木づかいに関して考えを深める貴重な機会となりました。

シンポジウム写真

開催内容

○日時 平成29年2月17日(金)14:00〜17:00
○場所 タワー111 スカイホール
○主催 富山県、(一財)自治総合センター
○内容
1.基調講演
  ・講師 東京大学名誉教授 安藤 直人氏
  ・演題 「人と木の新たな調和〜木づかいのススメ〜」
2.パネルディスカッション
 ・コーディネーター 安藤 直人氏
 ・パネリスト 井口 真輝氏(林野庁木材産業課木材製品技術室長)
        三谷 典夫氏(コマツ粟津工場改革室主幹)
        宮越 久志氏((株)中東常務取締役)
        米澤 尚美氏(富山県森林審議会委員・エコーウッド富山(株)代表取締役)
        原  英高氏(富山県建築設計監理協同組合理事・(有)建築科学研究所所長)
        清水 真人(富山県農林水産部参事)
○その他 
 このシンポジウムは全国モーターボート競走施行者協議会からの拠出金を受けて実施したものです。

【 情報発信元 】
農林水産部 森林政策課 電話:076-444-3384  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

農林水産部 森林政策課
電話:076-444-3384