富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 農林水産部 森林政策課 > 富山さくらの名所70選 > 35 神通川さくら堤・塩の千本桜 〔富山市八尾町西神通・中神通、富山市塩〕

富山さくらの名所70選

最終更新日:2017年8月22日

35 神通川さくら堤・塩の千本桜 〔富山市八尾町西神通・中神通、富山市塩〕

神通川さくら堤は、神通川の中洲にある西神通と中神通を囲むように、堤に植えられた4.8km、800本もの桜並木です。塩の千本桜は神通川の右岸、塩の堤防に植えられています。昭和20年代末に2町3村の合併を記念して地域の人々が植えたものです。約1km、200本の桜並木です。
 それぞれ神通川をはさみ、あわせて1,000本もの桜並木は、全国にも誇れる規模の桜並木といえます。神通川とそれぞれの地区の人々が育んだサクラの雄大な風景が楽しめます。

神通川さくら堤・塩の千本桜の概要

堤沿いに咲く満開の桜の様子

対岸から眺めた桜並木の様子

(左)アクセス地図(右)堤沿いの桜の様子

Googlemap
大きいサイズで見る

【 情報発信元 】
農林水産部 森林政策課 みどり企画係 電話:076-444-3384  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

農林水産部 森林政策課 みどり企画係
電話:076-444-3384