富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 農林水産部 森林政策課 > 富山さくらの名所70選 > 23 いたち川べり 〔富山市牛島新町〜大泉〕

富山さくらの名所70選

最終更新日:2017年8月22日

23 いたち川べり 〔富山市牛島新町〜大泉〕

神通川と常願寺川をつなぐいたち川は、作家宮本輝の芥川賞受賞作「螢川」の舞台となっています。市街地を緩やかに蛇行しながら流れ、松川と合流した後に神通川へと注ぎ、桜並木は松川合流点から上下に延べ約4km続きます。
 また、いたち川には多くの橋が架けられており、橋の上から見るさくらの景色は橋ごとに違う景色を楽しめます。泉橋近くの石倉町の延命地蔵尊には湧き水があり、「平成の名水100選」に選ばれています。

いたち川べりの概要

いたち川べりの満開の桜の様子

満開の桜の下のベンチでくつろぐ人の様子

(左)アクセス地図(右)さくらの豆知識「紫宸殿(南殿)のサクラ」

Googlemap
大きいサイズで見る

【 情報発信元 】
農林水産部 森林政策課 みどり企画係 電話:076-444-3384  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

農林水産部 森林政策課 みどり企画係
電話:076-444-3384