富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 農林水産部 森林政策課 > 水と緑の森づくり事業の実績と評価結果 > 平成21年度 水と緑の森づくり事業の実績と評価結果

水と緑の森づくり事業の実績と評価結果

最終更新日:2016年10月31日

平成21年度 水と緑の森づくり事業の実績と評価結果

 平成21年度に実施した水と緑の森づくり事業について、平成22年6月17日に開催した「富山県森林審議会森づくり部会」においてその実績を報告し、以下のとおり評価をいただきましたのでお知らせします。

1 評価結果等

 「水と緑の森づくり税」を活用した8つの事業のうち、水と緑の森づくり推進事業を除く7つの事業について評価することとしています。
 審議の結果、7事業のうち、6事業は「達成」、みどりの森再生事業は「ほぼ達成」と評価されました。

各事業の評価結果
事業名 評価結果 評価のポイント
里山再生整備事業 達成 計画600haを大きく上回る1,073haを整備
みどりの森再生事業 ほぼ達成 計画325haの約8割となる268haを整備
とやまの森づくりサポートセンター活動推進事業 達成 H28の目標7,000人を大きく上回る延べ10,999人の県民が森づくりに参加
とやまの森づくり総合情報システム事業 達成 森林GISデータを里山再生整備事業の計画策定等に活用
とやまの森づくり普及啓発推進事業 達成 「森の寺子屋」を85回実施。参加者からは、今後も開催を希望する意欲的な意見が多数あり
県産材利用促進事業 達成 利用者のアンケート調査では、木の持つ特徴を好意的に捉えた意見が多数あり
県民による森づくり提案事業 達成 新規実施団体が半数以上(25団体中13団体)を占め、NPOなど多様な団体により実施

2 総括

 県民の皆さんに負担していただいている「水と緑の森づくり税」が有効に使われていることをホームページの活用や意見交換会などで広くPRし、県民の理解を得ながら、さらに事業が進展するように取り組むことが必要である。

関連ファイル

【 情報発信元 】
農林水産部 森林政策課 森づくり推進班 電話:076-444-3385  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

農林水産部 森林政策課 森づくり推進班
電話:076-444-3385