富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 農林水産部 森林政策課 > 「とやま花の名所」 > 42 たいら道谷高原(南砺市)

「とやま花の名所」

最終更新日:2017年5月3日

42 たいら道谷高原(南砺市)

紅葉 標高700m、旧国道304号線を中心に広がるたいら道谷高原。周辺には世界遺産に指定された相倉合掌集落をはじめ、重要な文化遺産が点在しており、五箇山の自然と歴史を堪能することができます。
 五箇山県立自然公園の中にあり、春はミズバショウ、新緑、秋にはモミジなどの紅葉が印象的なシーンを描き出します。なかでも、このあたりに多く自生するヤマモミジの紅葉は、山肌から露出した荒々しい岩と美しいコントラストを見せ、県内有数の紅葉の見所となっています。

【花と見ごろ】
紅葉:10月下旬〜11月中旬

【所在地】
南砺市梨谷

【交通】
加越能バスで梨谷口下車、徒歩10分
東海北陸自動車道福光I.Cから車で20分

【問い合わせ】
南砺市平行政センター
(0763)66-2131

Googlemap
大きいサイズで見る

【 情報発信元 】
農林水産部 森林政策課 みどり企画係 電話:076-444-3384  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

農林水産部 森林政策課 みどり企画係
電話:076-444-3384