富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 農林水産部 森林政策課 > 「とやま花の名所」 > 30 高瀬遺跡公園(南砺市)

「とやま花の名所」

最終更新日:2017年5月3日

30 高瀬遺跡公園(南砺市)

ハナショウブ 平安時代初期の貴重な荘園遺跡として、昭和47年に国指定史跡に指定された高瀬遺跡。その後、その遺構や古代河川を再現し整備されたのが、全国的にもユニークなこの高瀬遺跡公園です。
 園内には蛇行しながら流れる風情ある曲水がつくられており、開花時には、両岸に植えられた80品種4万株の花菖蒲が、日本ならではの趣深い花姿を映し出します。

【花と見ごろ】
ハナショウブ:4万株6月中旬〜下旬

【所在地】
南砺市高瀬

【交通】
加越能バスで高瀬神社下車、徒歩15分
北陸自動車道砺波I.Cから車で15分

【問い合わせ】
南砺市林政課(0763)23-2033
井波歴史民俗資料館(0763)82-5050

Googlemap
大きいサイズで見る

【 情報発信元 】
農林水産部 森林政策課 みどり企画係 電話:076-444-3384  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

農林水産部 森林政策課 みどり企画係
電話:076-444-3384