富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 農林水産部 森林政策課 > 「とやま花の名所」 > 21 下田子藤波神社(氷見市)

「とやま花の名所」

最終更新日:2017年5月3日

21 下田子藤波神社(氷見市)

藤 氷見市と高岡市を結ぶ国道160号線の西側にたたずむ下田子藤波神社は、平安時代に大伴家持一行が「万葉集」巻19にフジの歌4首を残して以来、美しいフジの名所として親しまれている社です。
 また世阿弥の作といわれる謡曲「藤」も、このフジを主題にしたものといわれ、謡曲を愛する人たちの心のよりどころともなっています。

【花と見ごろ】
フジ:樹齢約250年、5月中旬

【所在地】
氷見市下田子

【交通】
JR氷見駅から車で10分

【問い合わせ】
氷見市観光・マーケティング・おもてなしブランド課
(0766)74-8106

Googlemap
大きいサイズで見る

【 情報発信元 】
農林水産部 森林政策課 みどり企画係 電話:076-444-3384  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

農林水産部 森林政策課 みどり企画係
電話:076-444-3384