富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 富山県子撫川統合ダム管理事務所 > 五位ダムについて > 五位ダムの概要

五位ダムについて

最終更新日:2016年3月15日

五位ダムの概要

五位ダム事業の概要

冬の五位ダム1.流域の概要
 五位ダムは、子撫川ダムの約4.1km上流である矢瀬尾川と三合谷川との合流点付近(天端標高192.0m)に位置し、集水面積が13.8km2です。

2.事業の大要
 ダムは、ロックフィルダムとして、高さ57.0m、長さ230.0m、総貯水容量8,800,000m3、有効貯水量8,100,000m3で、「農業用水の供給」と「河川環境の保全のための河川流量の確保」を目的としています。
 1)農業用水の確保
  氷見市及び高岡市の一部の田畑で不足する分の農業用水を補給するた
 め、かんがい期間である4月26日から9月5日までの期間、ダム貯水
 池より水を供給しています。
   最大取水量
    4月26日〜5月10日  Q=1.354m3/s
    5月11日〜9月 5日  Q=3.243m3/s
 2)河川環境の保全のための河川流量の確保
  ダム下流の河川環境に支障が生じないよう、常に規定量以上の水を、
 下流放流バルブによりダム下流へと放流しています。

3.事業の経緯
 昭和42年    予備調査開始
 昭和46年 4月 計画直轄調査開始
 昭和48年 4月 全体実施設計開始
 昭和52年11月 事業計画の確定
          国営氷見農業水利事業の着工
 昭和55年 5月 五位ダム用地調印式
      11月 五位ダム建設工事着工
 昭和57年12月 五位ダム仮排水路工事着工
 昭和61年 4月 五位ダム堤体基礎掘削着手
 平成 元年11月 五位ダム盛立完了
 平成 3年10月 五位ダム湛水試験開始
 平成 4年 4月 五位ダム試験湛水が満水に至る
           五位ダム本体完成
      10月 国営氷見農業水利事業 完工式
 平成 5年 4月 (富山県によるダム管理業務開始)

ダム及び貯水池諸元
ダム名 五位ダム
河川名 小矢部川水系子撫川
位置 富山県 高岡市 福岡町 五位 堀切
ダム
 ダム形式 中心遮水ゾーン型フィルダム
 堤高         57.0
 堤頂長        230.0
 堤頂幅         10.0
 堤体積      1,130  千m3
貯水池
 集水面積         13.8 km2
 総貯水量      8,800 千m3
 有効貯水量      8,100 千m3
  氷見導水分      6,600 千m3
  子撫川補給分      1,500 千m3
 堆積砂容量        700 千m3
 常時満水位標高      EL.187.60
 最低水位標高      EL.161.00
洪水吐
 型式    自由越流式 側水路型
 設計洪水量        530.0 m3/s
 越流ゼキ長        105.0

ダム監視制御装置の更新について

ダム監視制御装置の更新

【 情報発信元 】
富山県子撫川統合ダム管理事務所 電話:0766-67-3107  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

富山県子撫川統合ダム管理事務所
電話:0766-67-3107