富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 富山県富山新港管理局 > 各施設の概要 > 多目的国際ターミナル

各施設の概要

最終更新日:2017年9月14日

多目的国際ターミナル

●沿革

コンテナ貨物を取り扱う多目的国際ターミナル 外貿コンテナ貨物の増大や船舶の大型化に対応するため、「多目的国際ターミナル」を平成14年4月に供用開始しています。供用開始後も急増する貨物に対応するため、ガントリークレーンやトランスファークレーンの増設、岸壁を延伸するなど機能向上を図るとともに、平成24年4月よりサービスの向上、運営の効率化を図るために指定管理者制度の導入を行ないました。

   S59.3  初の外貿コンテナ航路就航(SLB航路)
   S61.6  港湾計画改定 多目的国際ターミナル位置付け
   S63.12 東南アジア航路就航
   H2.3  韓国航路就航
   H8.7  中国航路就航
   H14.4  多目的国際ターミナル 供用開始
   H19.3  コンテナヤード拡張部 供用開始
   H22.6  ガントリークレーンを1基増設
   H23.5  岸壁延伸部分を供用開始

※指定管理者とは、指定管理者制度において、地方公共団体から公の施設の管理を任される団体のこと。

●施設概要

◆ターミナル面積   A=10.4ha
◆岸壁         北1号 延長333m 水深−12m(計画−14m)
◆荷役機械    (1)本船荷役用
            ガントリークレーン   2基
            形式:ロープトロリー式橋型クレーン
           (2)コンテナヤード荷役
            トランスファークレーン 3台 (荷役業者所有)
            形式:タイヤ走行式
            トップリフター       2台 (荷役業者所有)
◆コンテナ蔵置能力  ドライコンテナ   822TEU×3段積み=2,466TEU
           リーファーコンテナ 54TEU×2段積み=108TEU
            空コンテナ 750TEU×3段積み=2,250TEU
◆冷凍電源設備   50口(440V/30A:40口、220V/30A:10口)
◆管理棟       鉄骨構造2階建て 1棟
◆ゲート         3レーン
◆くん蒸上屋     特A級くん蒸庫 
              40ftコンテナオンシャーシくん蒸可能


【 情報発信元 】
富山県富山新港管理局 電話:0766-84-8292  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

富山県富山新港管理局
電話:0766-84-8292