富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 富山県富山港事務所 > 富山港の海岸

富山港の海岸

最終更新日:2016年1月5日

 伏木富山港(富山地区)港湾区域内の海岸線には、富山港と神通川をはさみ、東側には岩瀬浜、西側には八重津浜の2つの海水浴場があり、海水浴シーズンには多くの人で賑わいます。
 また、八重津浜の西側には、富山市の四方漁港があり、ここから射水市海老江まで海岸線が続いています。

岩瀬浜

岩瀬浜 岩瀬浜は、南東に立山連峰を望み、白砂青松の浜辺は越中舞子といわれ、海水浴、磯釣りでにぎわっています。

八重津浜

八重津浜 八重津浜は、海水浴のほか、ウィンドサーフィン等のマリンスポーツも盛んに行われています。また、緑地が整備され、散歩を楽しむ方も多く見られます。

四方、打出海岸地区

四方打出 富山市四方・打出地区から射水市海老江まで続く海岸線では、冬季波浪、富山湾特有の寄り回り波といった厳しい海象条件による影響から海岸の侵食を防ぐため、侵食対策事業を進めています。

【 情報発信元 】
富山県富山港事務所 電話:076-437-7131  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

富山県富山港事務所
電話:076-437-7131