富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 富山県高岡土木センター小矢部土木事務所 > 高岡土木センター小矢部土木事務所の概要 > 沿革

高岡土木センター小矢部土木事務所の概要

最終更新日:2016年12月3日

沿革

 
昭和 3年 6月  西砺波郡石動町今石動に石動土木出張所発足。
昭和22年 2月  管内一部が分割、高岡の一部と合併し福野土木出張
           所が設置。
昭和25年 8月  石動町島分に移築。
昭和44年 4月  小矢部土木事務所に改称、庶務課、工務課の2課6係
           を設置。
昭和46年 6月  小矢部市今石動町2丁目13−1に現庁舎を竣工。
昭和47年 4月  庶務課の用地管理係を廃止し、業務係を設置。用地課
           を新設。
           工務課の子撫川ダム調査係を廃止し、道路補修係を道
           路維持係に改称。
昭和48年 4月  庶務課を総務課に改称。
昭和59年 4月  工務課に砂防係を設置。 
昭和62年 4月  工務課に下水道係を設置、河川係及び砂防係を河川
           砂防係に統合。
平成 2年 4月  工務課の下水道係を廃止。
平成 4年 4月  総務課の庶務係を総務係に改称。工務課が組織替えと
           なり、工務第一課と工務第二課に分割し、工務第一
           課には道路改良班、道路維持班を、工務第二課には
           河川班、砂防班をそれぞれ設置。
平成 7年 4月  総務課の総務係を総務班に、業務係を業務班に改称。
           工事管理課を新設。
平成 9年 4月  工事管理課を管理検査課に改称。
平成14年10月  土木事務所再編により、高岡土木センター小矢部土木
           事務所に名称変更。
           次長を廃止し、所長代理(事務・技術)を設置。
           総務課を廃止して業務課を新設し、業務班及び総務班
           を廃止。
           管理検査課を廃止。
平成17年11月  高岡市と福岡町の合併により、福岡地区が高岡土木
           センターに移管。 
平成20年 4月  工務二課四班体制を一課二班体制(工務課、道路班・
           河川砂防班)に変更。

【 情報発信元 】
富山県高岡土木センター小矢部土木事務所 電話:0766-67-0262  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

富山県高岡土木センター小矢部土木事務所
電話:0766-67-0262