富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 富山県新川土木センター > 主要事業の概要 > 1 主要地方道 黒部宇奈月線 道路整備事業(平成26年11月完成)

主要事業の概要

最終更新日:2017年3月11日

1 主要地方道 黒部宇奈月線 道路整備事業(平成26年11月完成)

 当路線は、北陸新幹線「黒部宇奈月温泉駅」を起点とし、県道魚津入善線(旧国道8号)を経由して、国道8号入善黒部バイパスに至る重要な幹線道路です。
 県と黒部市では、北陸新幹線開業までの供用に向け、黒部宇奈月温泉駅から県道魚津入善線までの延長2.4kmの区間については「県道黒部宇奈月線」のバイパス道路として、また県道魚津入善線から国道8号入善黒部バイパスまでの延長2.3kmの区間については「市道新堂中新線」として、それぞれ整備を進め、平成27年2月に暫定2車線で供用しました。
 これにより、新川地域から黒部宇奈月温泉駅や黒部峡谷、宇奈月温泉へのアクセスが向上することはもとより、新川地域の産業・経済の活性化や観光振興などに大きく寄与することを期待します。

事業の概要

事業箇所 黒部市荻生〜若栗
事業概要 延長L=2,400m、幅員W=27.0m(一部暫定2車線)
事業期間 平成12年度〜平成26年度

航空写真

【 情報発信元 】
富山県新川土木センター 電話:0765-22-9114  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

富山県新川土木センター
電話:0765-22-9114

関連ファイル