富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 富山県富山土木センター > 富山大橋に関する書籍・文献、新聞記事のリストを公開します(11月1日付けで書籍・文献リストを再更新しました)

富山大橋に関する書籍・文献、新聞記事のリストを公開します(11月1日付けで書籍・文献リストを再更新しました)

最終更新日:2016年11月1日

 

富山大橋の写真の数々 神通川に架かる富山大橋は、平成24年3月に新橋が完成し、皆さんに利用していただいております。
 これにともない、昭和11年に完成した旧橋は70年以上にわたって果たしてきた役割を終え、惜しまれながらも平成27年3月にすべて撤去されました。
 富山大橋には、初代富山大橋ともいうべき「神通新大橋」が明治42年につくられて以来の長い歴史があり、「連隊橋」とも呼ばれるなど広く県民の皆さんに親しまれ、富山の歴史を語る上で重要な土木施設でした。
 このことから富山大橋の改築にあたり、県では「富山大橋架替記念事業検討会」での議論に基づき、富山大橋の記憶・記録を収集、保存してまいりました。
 このたび、これまでの資料収集の成果として、富山大橋に関する新聞記事、文献等のリストを取りまとめ、公開することになりました。
 県民の皆様には、富山大橋の歴史に思いをめぐらせていただくきっかけになれば幸いです。
なお、リストには、新富山大橋の記録についても記載しており、今後も更新を続けて充実を図ってまいります。

注:新聞記事そのものをごらんになりたい方は、本リストを参考に、富山県立図書館等の新聞閲覧サービスをご利用下さい。文献等についても、多くはインターネット上で公開されておりますので、その情報をご利用下さい。

【 情報発信元 】
富山県富山土木センター 電話:(代表)076-444-4445  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

富山県富山土木センター
電話:(代表)076-444-4445

関連ファイル