富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 富山県富山土木センター > 富山西高校グラウンドを活用した雨水貯留施設が完成

富山西高校グラウンドを活用した雨水貯留施設が完成

最終更新日:2016年12月22日

 富山市婦中町速星地内を流れる坪野川は、近年の市街地化に伴い浸水被害が頻発しています。このため、下流から川幅を拡幅する改修を順次進めていますが、一層の浸水被害の軽減を図るため、坪野川沿いにある富山西高等学校グラウンドを活用した雨水貯留施設を整備し、平成22年7月に完成しました。
 雨水貯留施設は、激しく雨が降った時、雨水をグラウンドに一時的に貯留し、急激に坪野川へ流れ出るのを防ぎ、水位上昇を抑える効果があります。

グラウンド貯留施設完成

グラウンド外周を30cm嵩上げした貯留施設の完成状況 グラウンド外周を約30cm嵩上げすることにより、約820m3の雨水貯留が可能となりました。

グラウンド貯留状況

降雨により一時的に貯留機能を発揮した様子 工事期間中、突然の降雨により一時的に貯留機能を発揮した状況。
  (平成22年6月18日 15:00頃)

雨水貯留のしくみ

雨水貯留施設のしくみを図を用いて説明   (グラウンド利用者に貯留施設を案内するための看板より)

【 情報発信元 】
富山県富山土木センター 電話:(代表)076-444-4445  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

富山県富山土木センター
電話:(代表)076-444-4445