富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 富山県富山土木センター > 富山土木のプロフィール > 沿革

富山土木のプロフィール

最終更新日:2015年11月1日

沿革

○昭和 3年5月 富山土木出張所設置
○昭和22年4月 庶務課、工務課の2課制を設置
○昭和38年4月 工務課を工務第一課、工務第二課に分割
○昭和42年12月 富山市安住町の旧庁舎より富山市舟橋北町の富山総合庁舎へ移転
○昭和43年4月 用地課を設置
○昭和44年4月 土木出張所を土木事務所と改称
○昭和48年4月 施設管理課を設置、建築課を設置
○平成3年4月 プロジェクト推進班を設置
○平成6年4月 下水道課を設置
○平成7年4月 工事管理課を設置
○平成9年4月 工事管理課を管理検査課に改称
○平成12年4月 技術次長2名体制
        下水道課を廃止し、工務第三課に都市計画班、環状線整備班、下水道班を設置
○平成14年10月  機構改革により富山土木センターに改称し、立山土木事務所を支所とする。
○平成17年4月   工務第三課の下水道班を廃止   

【 情報発信元 】
富山県富山土木センター 電話:(代表)076-444-4445  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

富山県富山土木センター
電話:(代表)076-444-4445