富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 土木部 建設技術企画課 > とやまの土木遺産 > 小牧ダム(こまきだむ)

とやまの土木遺産

最終更新日:2014年6月18日

小牧ダム(こまきだむ)

小牧ダム 小牧ダムは庄川に築かれた堤長301m、堤高79mの発電用堰堤で、昭和5年に完成しました。アーチ平面の本格的な重力式コンクリート造ハイダムで、中央部にゲート付越流部、右岸側に鮎の遡上のためのエレベーター式魚道、左岸側に材木の流送のための運材設備を設けてあります。地震力を考慮した設計により飛躍的に大型化した構造物で、建築当時「東洋第一のダム」と呼ばれました。(写真提供:関西電力株式会社北陸支社)

●建築技術協力はアメリカのストーン&ウェブスター社
●アーチ曲面の美しい重力式ダム

国登録有形文化財 平成14年6月25日登録
所在地:砺波市庄川町小牧字矢ヶ瀬74
問合せ先: 富山県教育委員会 TEL 076-444-3456
公共交通機関:JR城端線「砺波駅」からバスで20分

【 情報発信元 】
土木部 建設技術企画課 企画調整係 電話:076-444-3313  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

土木部 建設技術企画課 企画調整係
電話:076-444-3313