富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 土木部 建築住宅課 > 地震災害時における被災建築物応急危険度判定等の協力に関する協定の締結について

地震災害時における被災建築物応急危険度判定等の協力に関する協定の締結について

最終更新日:2020年5月9日

 地震により、多くの建築物が被災した場合、余震等による建築物の倒壊等により生ずる二次災害を防止するため、速やかに建築物の応急危険度判定を行います。
 このたび、被災後に迅速に判定を実施する体制を一層整備するため、(一社)富山県建築士事務所協会、(公社)富山県建築士会及び(公社)日本建築家協会北陸支部富山地域会とみだしの協定を締結しました。

概要

 締結先の三団体は、地震災害時の被災建築物に係る応急危険度判定の際に、県の要請により、各団体に所属する判定士への参加要請や参加者のとりまとめについて協力を行います。

締結式

締結式の様子(1) 日 時:令和2年4月22日(水) 11時30分から
(2) 場 所:県庁3階特別室
(3) 出席者:富山県知事 石井 隆一 
      (一社)富山県建築士事務所協会  会長 堂田 重明 氏
      (公社)富山県建築士会 会長 近江 吉郎 氏
      (公社)日本建築家協会北陸支部富山地域会 地域会長 水野  敦 氏

【 情報発信元 】
土木部 建築住宅課 建築指導係 電話:076-444-3356  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

土木部 建築住宅課 建築指導係
電話:076-444-3356