富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 土木部 建築住宅課 > 建築物防災週間について > 平成30年度秋季建築物防災週間の実施について

建築物防災週間について

最終更新日:2018年8月17日

平成30年度秋季建築物防災週間の実施について

1 実施期間

 平成30年度秋季については、平成30年8月30日(木)から9月5日(水)まで、実施します。

2 実施内容

 以下の事項について取り組みます。
(1)建築物に付属する塀(ブロック塀や組積造の塀)の安全対策の推進
(2)建築物の耐震診断・耐震改修の促進
(3)既設エレベーターの地震時管制運転装置の設置等の防災対策の促進
(4)土砂災害防止対策の推進
(5)木造の寄宿舎等を対象とした違反対策の徹底
(6)建築物が密集する地域における防火改修・建替えの促進
(7)大規模倉庫火災を踏まえた対策
(8)遊戯施設の安全確保の促進
(9)既存建築物等に対する適正な維持保全と定期報告の徹底
(10)民間建築物における吹付けアスベストの調査、除去等の推進
(11)工事現場の危害の防止の徹底

3 実施箇所

 県下全域

4 この機会にご自身の所有する建築物の安全性についてチェックしましょう

(1)地震に備え、建築物の耐震診断・改修工事を行い、安全性を確かめていますか。
(2)病院、旅館、百貨店、ホテルなど多くの人が利用する建築物は、定期的に調査・検査を
  行い報告していますか。
(3)吹付けアスベスト等の使用が疑わしい箇所が見つかったら、本当にアスベストが含まれ
  ているか診断を行いましょう。
(4)エレベーターの定期点検・報告を行っていますか。
(5)伸縮性が無い材質で留められた窓ガラスは落下の危険性があります。日々、点検してい
  ますか。
(6)外壁のタイルなどが浮いたりはがれているなど、落下の恐れはありませんか。
(7)建築物の外壁などに設置された広告板は、しっかり固定されていますか。
(8)集会施設、スポーツ施設、店舗などの大規模空間の天井について、壁の境界などにひび
  が入っているなど、崩落の恐れはありませんか。
(9)防火扉や防火シャッターの周りに障害物を置いていませんか。
(10)ブロック塀は、ぐらつきやひび割れなど倒壊の危険はありませんか。

【 情報発信元 】
土木部 建築住宅課 建築指導係 電話:076-444-3356  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

土木部 建築住宅課 建築指導係
電話:076-444-3356