富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 土木部 建築住宅課 > 建築士事務所について > 設計等の業務に関する報告書について

建築士事務所について

最終更新日:2016年12月2日

設計等の業務に関する報告書について

 建築士法第23条の6の規定により、建築士事務所の開設者は、事業年度ごとに、設計等の業務に関する報告書を作成し、毎事業年度経過後3ヶ月以内に都道府県知事に提出しなければなりません。

○提出先、記入方法等について

 県では、報告書の受付事務を社団法人富山県建築士事務所協会に委託しておりますので、下記あてに提出してください。

一般社団法人富山県建築士事務所協会
〒930-0094
富山市安住町7番1号 富山県建築設計会館2階
電話:076−442−1135
http://toyamajk.org/

 提出部数は、1部です。ただし、受付印を押した控えを希望する場合は、2部提出してください。なお、郵送による提出も可能です。郵送による提出で控えの交付を希望する場合は、必要な切手を貼った返信用封筒を同封してください。ファクシミリや電子メールによる提出、着払い郵便による提出は出来ません。

 また、報告書の様式や記載方法の手引き等については、関連リンクを参照してください。
  (トップページ ⇒ 「事務所登録・業務報告書」)

関連リンク一覧

【 情報発信元 】
土木部 建築住宅課 建築指導係 電話:076-444-3356  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

土木部 建築住宅課 建築指導係
電話:076-444-3356